【パンフルート演奏】鹿沼パンフルート同好会 練習日(2010/04/28) 楽譜通りに・・・が難しい

毎週水曜日は、鹿沼パンフルート同好会の練習日にしています。
鹿沼市文化活動交流館・創作工房室にて19:00~21:00まで。

パンフルートフェスティバルまで2週間をきりました。
月・木以外はほぼ毎日パンフルートを吹くという状況を、かれこれ1ヶ月くらい続けていたりしてます。
おかげで情報センターの係員の人も、最近は受付に行くなり
「あぁ、パンフルートさんですね」
と顔を覚えられるくらいの常連さんになりました。


その練習量が演奏力として発揮されてくると、良いんだけどねぇ。(つД`)


<本日の練習>
・2、3、4度飛び
・半音、ロングトーン
・タンギング、スラー
・スケール練習(ト調、ハ調、二調、ヘ調、イ調)
・練習譜01~20
・練習曲
・カントリーロード
・野ばら
・We are the World
・千の風になって
・仲間を求めて



■練習について
相変わらず、タンギングを意識する練習が中心。
加えて、当たり前の事ではあるのですが
「楽譜を良くみて演奏する」
という事をやってます。連符になっていない箇所は必ずタンギングを意識するようにしたり、付点付きの音符は長めに吹いたり・・・といった程度ですけど、今まで如何に好い加減に吹いてきていたのか?というのが分かって、恥ずかしいやらショックやら。(--;

もう一つ、意識するようになったのがブレス
「仲間を求めて」を演奏するようになってから、必要性を痛感するようになりました。
しっかりとしたブレスを取らないと、故郷や仲間を求めての1フレーズを一息で吹ききる事が出来ません。
「吹くのは出来るけど、吸うのは難しい」
とどこかのサイトに書いてあったのを読んだ事があるのですが、まさにその通り。
ブレスって簡単そうですごく難しい。
アメイジンググレイス
アメイジンググレイス
「楽譜通りじゃないっ!!」Σ(゚Д゚)
って気付いてやり直そうとしたら失敗した。(笑)
楽譜にある四分休符や八分休符の場所まで一息で吹ききる事を目標にがんばってますが、これもなかなか上手くいかず、途中で息切れになることがしばしば。
ブレスもさることながら、息の量も多すぎるのかもしれないね

あとやっぱり音が安定していません。
特にレ・ソ・ソ~の最後のソとか、ラ・ソ~・ミ・レ~のソとか、ラ・シ・レ~のレの最初と最後で音がぶれていたりとか・・・


ようするに、だ。(゚Д゚)


『まだまだ』
ってことだーーっ!!ヽ(`Д´)ノ


千の風になって
千の風になって
これもよく見たら、楽譜通りになっていない箇所がたくさん。
まぁそれ以上に、ファの音が不完全だったり、音が安定していなかったりと、これも酷い限りではありますが~。

でもこの曲は大好きなので、必ず吹けるようになりたい。
アメイジンググレイスと共に、十八番の曲(笑)としたいなぁ。




フェスティバル演奏曲(野ばら、We Are The World)も練習の甲斐あって、やっと原曲のテンポに合わせて演奏することができるようになりました。
まだまだ細部が甘いので、練習が必要だけど、とりあえず赤点は免れそうです。(^^;




(追記)
またFlashPlayerの調子がおかしくなったみたいで、GoogleのPlayerが表示されなくなっちゃいました
昔のにもどしてみたら、音が再生されず・・・むむむむむ。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1152-15d960fd

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する