スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンフルート演奏】鹿沼パンフルート同好会 練習日(2010/04/14)  パンフルートの調律に失敗した・・・(つД`)

毎週水曜日は、鹿沼パンフルート同好会の練習日にしています。
鹿沼市文化活動交流館・創作工房室にて19:00~21:00まで。


今日の練習中にラの音が合わなかったので、調律をしようと見よう見まねでコルクをいじっていたら
『シュー』
と音が抜けるようになってしまいました。
蛍光灯に向かってかざしてみると、かすかに光がもれているではありませんか。



これぞ世に名高い

『隙間』


(゚Д゚;)アワワワ...



<本日の練習>
・2、3、4度飛び
・半音、ロングトーン
・タンギング、スラー
・スケール練習(ト調、ハ調、二調、ヘ調、イ調)
・練習譜01~20
・アメイジンググレイス
・故郷
・野ばら
・We are the World
・仲間を求めて



■練習について
冒頭で言った「隙間」の事が気になって気になって、練習に身が入りませんでした。
こういう場合はどうすれば良いのだろう?
通常、パンフルートの調律といえば
・コルクで栓をする
・蜜蝋をたらして、隙間をふさぐ
という事らしいのですが、今回のケースだと、蜜蝋で何とかなるのかもしれない。

この調律の仕方については、sumiさんのBLOGやmmbznnbuuさんのBLOGに詳しい説明が載っていた。
パンフルートのチューニング-蜜蝋カキトリ?棒?
パンフルートのチューニング序
排簫(はいしょう、別名パンフルート・ナイ・サンポーニャ他)製作 調律

コルクなんて購入したことないのですが、近くのホームセンターとかで売っているのかなぁ。
ましてや蜜蝋なんて見かけたこともないし・・・WEBで探してみたところ、通販では売っているようなので、ホームセンターで見あたらないようであれば、通販で購入してみようと思います。
また円柱棒や蜜蝋を書き出すための器具なんかもあると便利なんだろうけど・・・

この辺りについても、今週末のレッスン時に大束先生に質問してみるかなぁ。


アメイジンググレイス

やっぱりラの所で、音が抜けてしまいます。
強く吹いた場合は問題ないのですが、柔らかく小さな息で吹いた時などに抜けてしまうのです。

気になって気になって、演奏に集中できませんでした。
早く何とかしないと~(つД`)


スポンサーサイト

Comment

[2500]

こんにちは

私も同じ経験があります。
隙間ですが、所持している(全部外国製)を一つ一つ調べた所、ゴムとスポンジを合わせたようなものでした。
吹き込む側に薄いゴムが貼ってある、密度の濃い工作用のスポンジです。全体で1cm程度で二段重ねでした。
調律中に隙間ができてしまい、自作しました。
ドイトとか東急ハンズみたいな店で買えると思います。
調律ですが、管の太さに近い棒で、彫金用の小さい金槌で、コンコンコンと力をいれずに叩くと、うまくいきます。
棒も金槌も上記のような店で売っていると思います。
コルクも試しましたが、加工しずらく、ちょっとでも寸法を間違えると、隙間ができたり、ぎゅうぎゅうで無理に入れると管が割れそうな感じで面倒でした。
コルクとスポンジ&ゴムですが、音的に変化は感じられませんでしたが。私は。

ついにFFきましたか。
実は私もFF練習中です。
クロノ・トリガーも物色中です。

ではでは


[2501] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2502] はじめました

つたなく低音から54321、12345、54354321、12312345、これを繰り返してます。ひける曲はドレミファソラファミレド♪ソファミソファミレ♪ドレミファソラファミレド♪これだけです。買った機械がYAMAHAだったので、というのはうそで、あのコマーシャルのかわいさに記憶能力が反応した様子です。本も二冊まで増えてピアノの不戦の読み方をようやく理解しました。目指すは“ラ・カンパネラ”と“幻想即興曲“です今のところ。できるかどうかは…、

[2503] 調律

調律は進歩の証です、パンフルートは演奏者自身が自由に調律する必要があると思います。

進歩の段階にきましたね。

なんでも質問してください、多分回答できると思います、お会いしたときよりも、進歩していますから。

[2504]

こんにちは

私も同じ経験があります。
隙間ですが、所持している(全部外国製)を一つ一つ調べた所、ゴムとスポンジを合わせたようなものでした。
吹き込む側に薄いゴムが貼ってある、密度の濃い工作用のスポンジです。全体で1cm程度で二段重ねでした。
調律中に隙間ができてしまい、自作しました。
ドイトとか東急ハンズみたいな店で買えると思います。
調律ですが、管の太さに近い棒で、彫金用の小さい金槌で、コンコンコンと力をいれずに叩くと、うまくいきます。
棒も金槌も上記のような店で売っていると思います。
コルクも試しましたが、加工しずらく、ちょっとでも寸法を間違えると、隙間ができたり、ぎゅうぎゅうで無理に入れると管が割れそうな感じで面倒でした。
コルクとスポンジ&ゴムですが、音的に変化は感じられませんでしたが。私は。

ついにFFきましたか。
実は私もFF練習中です。
クロノ・トリガーも物色中です。

ではでは



2010/04/15(木) 04:59 | URL | 紋次郎 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/15(木) 05:18 | | #[ 編集]
はじめました
つたなく低音から54321、12345、54354321、12312345、これを繰り返してます。ひける曲はドレミファソラファミレド♪ソファミソファミレ♪ドレミファソラファミレド♪これだけです。買った機械がYAMAHAだったので、というのはうそで、あのコマーシャルのかわいさに記憶能力が反応した様子です。本も二冊まで増えてピアノの不戦の読み方をようやく理解しました。目指すは“ラ・カンパネラ”と“幻想即興曲“です今のところ。できるかどうかは…、
2010/04/15(木) 19:19 | URL | 椿三十郎 #-[ 編集]
調律
調律は進歩の証です、パンフルートは演奏者自身が自由に調律する必要があると思います。

進歩の段階にきましたね。

なんでも質問してください、多分回答できると思います、お会いしたときよりも、進歩していますから。
2010/04/15(木) 21:03 | URL | mmbannbuu #p0TPIa4I[ 編集]

■ 紋次郎殿
本日、ホームセンターに立ち寄って、円柱棒を購入してきました。
ただ残念ながら、コルク・蜜蝋は見あたらなかったので、もう一件あるホームセンターで調べてみて無いようであれば、通販で購入したいと思います。
コルクにスポンジ&ゴム?
そんな組み合わせもあるのですか・・・ちなみにパンフルートのコルクを一度取り出してみたら、あまりの薄さに驚いてしまいました。
普通にこんなものなの??

FFの中でもこの曲はパンフルートに見合うなぁ~と思ってましたので。(^^
クロノトリガーはやったことがありませんが、音楽をニコニコ動画で聴いて、こちらもいいなぁって思っています。
紋次郎さんもがんばってください!!

■椿三十郎殿
おお、椿さんもいよいよ始動ですね!
あくまで今使っているキーボードでの話でしたけど、譜面の読み方もさることながら、鍵盤を押す指もどれで押すのか?というのもしっかりと学ばないと、大変な事になるようです。(^^;
私はキーボードについていた、自動学習機能を使い、ディスプレイに押す鍵盤の位置に合わせて、指の番号もでていたので、最初はそれに従って、ひたすら繰り返し練習していました。
アメイジンググレイス程度しか弾けませんけど、それでも弾けるようになれたのは嬉しかったですね。当初弾いていた指使いがいかに好い加減なものだったのか?というのを今になって知って、驚いていたりしてます。

一人練習は誠に大変で、私のパンフルートのように
「誰かに聴いてもらう」
という事ができないので、継続して練習するという事はとても難しいと思います。
可能であれば、インターネット上にUPして、いろいろ聴いてもらうなり、そういった手段を考えた方がよろしいかと思いますよ?

練習期待しております、がんばってください!!

■mmbannbuu殿
記事に方にトラックバックさせていただきました。
大束先生もおっしゃっておられましたが
「自分で調律できるようになること」
というのは、必須なんですね。
ちょうど良い機会なので、調律のやり方などを覚えつつ、如何にして自分の欲しい音に合わせていくか?という方法を覚えたいと思います。



本当にどうにもならなくなった時は、相談させてください。
その時はよろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1147-eb6a201c

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。