スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「吹奏楽と三味線」というとんでもない組み合わせのはずが?!Σ(゚Д゚)

NHKFMで毎週日曜日21:30に様々な吹奏楽の楽曲を紹介している「吹奏楽のひびき」という番組があります。

今宵の放送は
「和楽器と吹奏楽」
というちょっと面白いコンビでの演奏が紹介されたのですが、その中にあった

『津軽三味線と吹奏楽』

というのが、とても良かった!
想像以上に良かったので逆に驚いてしまったくらい。
演奏曲は「津軽じゃんがら節」なので、聴いたことはありました。
それもあって、吹奏楽の華やかな演奏と津軽三味線の音色は合わないだろう!!ヽ(`Д´)ノって思っていたのですが、津軽三味線のリズム良く小気味よい
「ツァンツァンツァンツァン♪」
という音が、ホルンやチューバといった重い音色と合わさると凄く引き立ちます。
またトランペットの軽快で華やかな音色とは違った軽快感があるため、吹奏楽として聴いていると凄く新鮮。(゚Д゚)コリャアビックリ


いやぁ、三味線って単品で聴くと非常に寂しげな感じがしていてあまり好きではなかったのですが、楽曲次第でこうも変わるとは凄いねぇ~。


NHKFMの音楽関連番組情報はこちらのページに一括してまとめられているみたいです。
音楽好きな人はぜひ。(^o^)/
スポンサーサイト

Comment

[2449] 三味線

三味線はいいですよね。最初聞いた時は絶対津軽モノだと思ってましたが、常盤、その他もろもろも結構いいです。(その他もろもろ失念)最近はいろんな楽器とのセッションが盛んで聞いてみるとよくマッチしたものが多いです。そんなさいきん、耳に残っているのが五絃琵琶。近畿圏のニュースでやっていたのですが師範の腕前を持つ外国人が活動しているとのことです。こじんてきに暗いイメージのある琵琶ですが、これもコラボしたらいいものになりそうに思います。

[2451]

■ 椿三十郎殿
私は江戸をやっていながら、未だに常盤とか津軽とかがよく分からなかったりします(^^;

こういうのを聴いていると、和楽器もバカにできないなぁって思いますね。今まであまり興味がなかったので、江戸の音楽っというのは興味の対象外だったのですが、改めて調べてみると驚きの音楽が存在するかもしれません。

五絃琵琶っていうのも初耳でした。琵琶法師ぐらいしか想像することができませんが、ああいう演奏は一度生で聴いてみるべきなのでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1107-eb620b9d

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。