スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンフルート演奏】2009年のパンフルート演奏、総決算!!

2009年を振り返ってみれと、今年は

『パンフルート』

にのめり込んだ一年でございました。


最初に投稿した記事から数えて8ヶ月。

「果たして、どれほどマシになったのだろう?」(゚Д゚)

という思いがあります。
一年を締めくくる意味も含めて、ここで練習曲の全てを公開(一部録音できなかったものがありますが)し、自分自身の演奏を振り返ってみたいと思います。


30になって初めて楽器に触れた男が
「独学のみでどの程度の演奏ができるようになったか?」


どうぞご試聴ください。m(_ _)m


<練習譜7>(♪=60)
練習譜7

単調なメロディ。
だけどパンフルートの基本でもあり、難しさを感じる
「○度飛び」
がいくつも入っていて、最初はまったく吹けませんでした。
『一音一音をしっかり出しつつ、音の長さを正確にして、○度飛びを正確に行う』
ができれば綺麗なメロディになるのでしょうが、私の演奏はまだそこまでには至らない模様。
B,C,Dあたりの息抜けが非常に目立ってるなぁ。(つД`)


<練習譜8>(♪=60)
練習譜8

初っぱなから間違えるなぁーーっ!ヽ(`Д´)ノ
と思わずツッコミをいれてしまいました・・・やっぱり低音部の演奏が下手だなぁ。
1小節の中では音切れを起こさないようにがんばったつもりだったのですが、所々途切れている箇所が目立ちます。


<練習譜9>(♪=60)
練習譜9

練習譜7の第2パート。
練習譜6,7とこなしてきて、多少、感が戻ってきたかなぁ。
ここのところ、合唱活動ばかりやっていたので、実は一週間ぶりくらいでした。
それでもせめてこの程度のレベルで、最初から吹けるようになっていてほしいねぇ。


<練習譜10>(♪=60)
練習譜10

練習譜8の第2パート。
息抜けが目立ちます、最後がグダグダです、あぁ悪いところだらけ!といった所でしょうか。
3度飛び、4度飛びという基本が出来ていないなぁ~という事が、この演奏からも感じ取れてしまいますね。
基本は大事・・・だよなぁ、やっぱり。(つД`)


<練習譜12>(♪=60)
練習譜12

「音の長さを正確に」
というのがこの練習譜12の目的なんだとか。
最初はメトロノームを使わずに練習していたせいか、その辺りがかなりムチャクチャだったと思います。

最後のG・G・G・FE、F・F・F・EDという箇所はスタッカートがついているようですが、こんな感じで良いのだろうか?と実は今でもよく分からなかったり。(^^;



<練習譜16>(♪=60)
練習譜16
3度飛び、4度飛びが交互に出てくるため、吹いている最中に
「アレレ?」
と戸惑ってしまう事がしばしば。
上り(C→E、B→D)とかは結構出来るのですが、下り(E→C、D→B)というケースで良く間違えるのですけど、これは単純に練習不足なんだろうなぁ。


<練習譜17 ルーマニア民謡>(♪=60)
練習譜17

これめっちゃ難しかったぁっ!!ヽ(`Д´)ノ
今でも吹き方?が実はよく分かっていません。
だからこの演奏も「本当にこれで良いの?」っていう半信半疑な状態でやっていたりします。

最初に吹いた時はどんな風に演奏したらよいか、まったくワカリマセンでした。
確かBLOGでもそれをネタに一回書いた覚えが・・・(^^;



<練習譜18>(♪=60)
練習譜18

八分音符の箇所がなかなか上手くできませんでした・・・(つД`)
この曲は3段あって、1段目が比較的簡単なゆっくり目なのですが、2段目、3段目となるにしたがって、「○分音符」というのが短いものになってくるため、つい1段目と同じようなつもりで演奏してしまい、よく痛い目にあってます。(--;

四分音符と二分音符が交互に出てくるだけでこんなにも難しくなるなんて、最初は思いもしなかった。



<練習譜20>(♪=60)
練習譜20

練習譜の最後を飾るだけあって難しい!!
未だに満足に吹くことができません
特に最後の4段目の5小節部分が非常に難しい・・・
二分音符・四分音符・八分音符と交互に出てこられちゃうと、テンポを守ろうとして演奏がぐちゃぐちゃになっちゃいました。
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


-------------------------------------------------------------
<アメイジンググレイス>(♪=72)
アメイジンググレイス

なんかこの曲になると、とたんに音が柔らかく出せるようになるのは何故?(^^;

数ある練習曲の中でも、もっとも練習を重ねた曲だけあって、他の曲にくらべてすんなり音が出せているように思えます。
まだまだいろいろ足りない部分は多いと思いますが、少しずつ改善していって、いつかは皆をうっとりさせるようなアメイジンググレイスを奏でたいものです。


<新世界より>(♪=72)
新世界より

テンポいつくでやって良いか分からなかったので、とりあえず72に設定。
本当はもうちょっと遅くしたほうが、この曲の雰囲気にあったかもしれません。
朗々とした演奏をするためには、もっと音を伸ばすところははっきり伸ばした方が良いのかも。
何かその辺りが中途半端になっている様な気がします。

高音部分をいつも同じ部分で間違えるんだよなぁ。
間違えることが癖になっちゃってない?もしかして。(--;


<故郷>(♪=80)
故郷


この故郷のメロディをパンフルートで綺麗に演奏できたらなぁ~っていつも思うんですよね~。
他の曲と比べて、比較的高音域の音が出てくるため、正確に音を出すのが結構大変。
p,mp,mf,fといった演奏の強弱をコントロールをするらしいのですが、まだそこまでの余裕が持てないのが残念。(--;

一音一音を長めに伸ばすような感じで、なだらかに演奏してみたいなぁ、この曲は。


<七つの子>(♪=80)
七つの子

簡単そうに思えて、実は難曲っ!!ヽ(`Д´)ノ
何度も練習しているのですが、なかなか思うように吹けないねぇ・・・。
特に八分音符が連符となっている
「何故鳴くの~、カラスは山に~♪」
という所で、いつも躓く。
カラス、いつになっても山に帰れません・・・(つД`)


<寂しい羊飼い>(♪=80)
寂しい羊飼い
結局、前半般パートのみでした・・・後半パートは難しすぎるよぉ。(つД`)

ネックはなんと言っても十六分音符の連符。
今の武之介の技術で、あれを吹くのは無理っ!
無理矢理テンポを遅くすれば何とか吹ける・・・というレベルが今の限界です。

くぅぅ・・・この曲は好きなだけに吹きたかったなぁ。
来年こそはきっと吹いてやるっ!!



<カントリーロード>(♪=80)
カントリーロード

テンポ80で演奏すると、その早さにいつも戸惑ってしまうのですが、何とか慣れてきた・・・「何とか」という状態ですが。(^^;
やっぱりこの曲も、連符になっている箇所を如何になめらかに演奏するか?っていうのが難しい。
また同じ音符を連続で吹く箇所があって、そこをどのように演奏したらよいか?というのもまだ見えていなかったりします。

もっと「○○な風に演奏したい」という明確な演奏イメージをもって練習に取り組むべきなのかもしれません。
でもこの曲は、吹いていて一番楽しいかも~♪



<千の風になって>(♪=76)
千の風になって

合唱でならっ!!カラオケでならっ!!歌えるのに~!!ヽ(`Д´)ノ
と思わず思ってしまうくらい、これもガタガタ。
音の長さを維持できず、すこし吹いただけで次の音に移動してしまう箇所がしばしば見受けられますね。
あとやっぱり連符の表現の仕方が難しい。
「なかないでください~♪」
という箇所を楽譜通りに吹いているはずなのですが、すごく単調に聞こえてくるのが毎回嫌になります。

もっとこぅ
「私のぉ~♪お墓のぉ~♪前で~♪」
みたいな感じでメロディを感じさせてくれるような演奏がしたい。
ああ、してぇ・・・(つД`)




いかがでございましょうか。
トータル的にて目立った所といえば
・音を正確にだす
・音の長さを維持する
・連符の表現
・息抜けが目立つ
という基本ともいえる箇所が出来ていないなぁ~というのが目立ちますね、やっぱり。
「演奏しはじめて半年だから仕方ない」
という事なのでしょうが、ちょっとそれだけで納得したくないなぁ~という思いがあります。
本人的には結構がんばっているつもりだったので。(--;


来年は、基本というのをもっと意識した練習をしてみようかと思います。
それに加えて、そろそろ一人練習での限界を感じつつありましたので
「個人レッスンを受けてみよう」
と思っていたりしてます。
(既に問い合わせ済みだったりします)
きっと変な癖とかがついてしまっているはずなので、その辺りを修正できると嬉しいな。

その他にも水面下でコソコソッと動いていたりするので、来年は新しいパンフルート活動の報告も出来んじゃないかなぁ~なんて思っていたりしてます。
まだ決まったことじゃないので、何とも言えませんが。


とにかく、今のワタシには、まだまだ足りないモノだらけです。
来年も練習あるのみ!
とはいえ、それだけじゃあもったいない。
パンフルート自身が持つ素晴らしさを実感しつつ、音楽を演奏するという楽しみをもっと味わいたい。
その上で、私にとっての音楽の世界を更に広げていけるような形になってくれれば、言うことなしです。

来年もがんばるぞーーー!!ヽ(^∀^ )ノ



さて、最後は今年最後に吹いた曲です!
やっぱりこの曲だねっ!
<アメイジンググレイス>(♪=フリーダム)
アメイジンググレイス

テンポという束縛から放たれると、自由な感じがして、吹いていて気持ちよかった。
来年は、もっと上手くなれるといいなぁ。

スポンサーサイト

Comment

[2397]

こんんちは

寒い日が続きますね。
大束先生に習いに行っていたのっが、うだるような暑さだったのが思い出されます。
30過ぎるとはやいですよ。

個人レッスンを受けられるとの事。緊張しますよー。頑張ってくださいね。

動画アップの件ですが、仕事が忙しいのと、字幕ソフト等の編集ソフトの問題、注文したパンフルートが一ヶ月経っても来ない等々ありまして・・・。
バイキングパンフルート?も入手しました。
どうにか来月にはアップしたいと思っています。

では、来年は更なる飛翔を!!!

[2399]

今から二時間半くらい前に帰ってきてテレビでクラシックを見てましたが、シャカリキな芸術的演奏にちょっとヘキエキしました。疲れていたためと思われます。ネットで武之助さんのパンフルートを聞いたら上手とは思わぬまでも心いやされるのを感じました。素朴な音というのはいいですね。迫力とかとも縁がないのもいいですね。笛の系統はどれもこういう感じなのでしょう。来年もご精進を。
それではよいお年を。チョイ疲れました。ではでは。

[2400] あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

■ 紋次郎殿
個人レッスンなんて、合唱の方でもやったことないですよ。
どのようなものなのかまったくわからないので、緊張するでしょうが、楽しみでもあります。
どのようなものになるかはわかりませんが、このBLOG上でも公開していく予定なので、興味があればご覧になって下さい。

パンフルート動画の件、楽しみにしてますよ!!


■ 椿三十郎殿
私もクラシックが好きというわけではないですからねぇ~。
ただ聞いて
「いいなぁ」
って思った曲が好きなだけであり、クラシックだから好きというものではありません。
だから演奏会にいっても、未だに寝る事が多かったり。(^^;

私のパンフルートはまだまだ駄目です。
笛だからといって迫力がないというものではなく、全ては演奏力だと思います。
そういった所についても、個人レッスンでいろいろ教わることで、向上していければいいなぁって思いますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1081-54571a64

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。