「Apollo One」 1967年1月27日に起きたアポロ1号の訓練中の火災事故を描いたドラマ

あまりにも面白かったので紹介。


[Apollo One]
ニコニコ動画の科学ジャンルにUpされていた動画。

「NASAのアポロ一号の訓練中の事故で、乗組員3人が事故死した」
という事件をドラマ化したものらしい。
事故の瞬間から、事件後の事故原因調査、責任のなすりつけ合いを経て、ようやく最終的な判断が下される・・・という場面までの内容なのですが、何ともいえない緊張感が凄く面白かった!!

一時間にも渡る番組でしたが、じぃっと見入ってしまいました。
宇宙大好き人間にはたまらない内容です。(^o^)


船内からの無線確認試験では、ジョークが飛び交う楽観的な雰囲気。
それが一転。
「!!火事だ。船内で火事だ!!」
という叫び声と共に無線が途切れる。
異常事態に気づき、急ぎ火事を消火しようと駆け寄る作業員達。
火災による影響で、船内が急激に加圧。
圧力に耐えきれなくなったハッチが吹き飛ばされ、吹き出した猛烈な火炎がアポロ一号を包みこむ。


この間、わずか15秒


このシーンは何度見ても凄い。

宇宙船の事故といえば、チャレンジャー号やコロンビア号などの
「打ち上げ時、帰還時による機体の爆発」
というものがイメージしがち。
例え昔の事故とはいえ、こういった事故による死傷者も出ていたのかと、改めて宇宙事業の困難さを思い知った。

そんな世界天文年の一夜でございました。
人類にとって、宇宙はまだまだ遠いものなんだろうね~。

なお、このアポロ1号の事件に興味をもった方は、Wikiに詳しい事が掲載されているので、そちらを参考にしてみると面白いかと思います。
スポンサーサイト

Comment

[2341] 事故

アポロ事故と言うと13号の話しか知りませんでした。やはりいろいろあったのですね。それはさておき今夜8時頃、NASAが月に人工衛星を激突させてその時に舞い上がった塵を分析。水が存在するかどうかの大実験をするそうな。壱時間後には結果が分かるそうです。v-19

[2342]

■ 椿三十郎殿
アポロ計画も順調そのものではなかったみたいですね。
当時はソ連との技術競争のまっただ中でしたから、かなり無茶な計画もあったんじゃないかなぁ~なんて思っています。
宇宙開発の歴史なんかも調べてみると、意外と面白いのかもしれませんね。

>月に水
そういえば、月には太陽がまったくあたらない場所があるのですが、そこには氷があるんじゃないか?という話をミミにした事があります。
結果までは覚えておりませんでしたけど・・・
月に水の存在が確認できても、飲料水として利用するには辛い環境だなぁ~って思えてしまいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1061-716d6f9f

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する