小学校三年生は「故郷」を知らないらしい

土曜日、合唱の練習後に宇都宮の公園でパンフルートの練習をしていたら、小学生3年生の女の子3人からインタビューを受けました。
何やら国語の宿題(?)らしく、インタビューした記事をまとめるんだとか。
見たこともない楽器を下手くそに演奏しているものだから、宿題の格好のネタになった模様です。(^^;


パンフルートをおっかなびっくりしながら触っては
「竹で出来ているんですか!」
「コルクだ!ホントだ、コルクが入ってる!」
と、私の説明をする度に一挙一動で驚いてくれる仕草は可愛らしかったですね。
こういう子がいてくれるのであれば、まだまだ安心かなぁ~なんてオジサンめいた事を思ってしまったあたり、私も立派な三十路でゴザイマス。

「ぜひ何か一曲を」
という事を言われたのですが、さてここで困りました。
私の持っているレパートリーは
・アメイジンググレイス
・新世界より
・故郷
・七つの子
・カントリーロード
の5曲のみ。(つД`)スクナイ...
アメイジンググレイスは知らないだろうし、カントリーロードはちょっと長い。
残り3曲で一番知ってそうなのは何だろう?と迷ったあげく、「故郷」を演奏したところ

『知らない曲だった』・・・(つД`)


あっれぇ~。
私が小学生の頃は、よく朝の会や帰りの会といった所で「みんなの歌」と称してよくクラスで合唱したものだったから、故郷・七つの子あたりなら知ってそうかな?と思ったんだけど・・・当てが外れてしまいました。

もしかして、最近の小学生はそういった合唱などをやらないものなんだろうか?
それとも、やっぱり選曲自体がすでにオジサン領域に入ってしまったという事なんだろうかっ?!Σ(゚Д゚;)


パンフルート普及の為にも、ここは一発
「子供達でも分かる曲」
というのを1つマスターしておいた方が良いのかもしれません。
それともやっぱりポニョなのかっ!
ポニョしかないのかっ!?
ポ~ニョポ~ニョポニョつぶらな子っ!と踊るしかないのかっ!!ヽ(`Д´)ノ

何か良い曲をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひともコメントを下さい。m(_ _)m


スポンサーサイト

Comment

[2317]

昔ながらの唱歌が教科書に収載されなくなっていますが、
童謡とか唱歌は習わずともなんとなく体得していくものだと
思っていました。ふるさとを知らない時代なんですな・・・。

ひなまつりとかこいのぼりとかクリスマスとか、
行事にまつわる歌が良いんじゃないかとも思うんですが、
やっぱり季節性がありますしねぇ・・・。

[2319] 現代の子供はテレビ中心です

もののけ姫、お散歩など子供向けテレビに出てくる音楽が中心になっているようです。

この2曲は受けました。

[2322]

■ 瑞閏殿
「七つの子」ももしかしたら知らないかもしれませんね。
確かにああいった歌は、習うというスタンスで覚えたというよりは、何となく・・・というものでした。
子供達もそうでしょうが、子供達の周囲の環境においても、そういったものが無くなっていく傾向にあるのかもしれません。
それゆえ「なんとなく」の機会すら失われているとしたら、それはそれで寂しいかぎりですね~。

今からクリスマスの曲をがんばれば、なんとかなるかな?(^^;


■ mmbannbuu殿
もののけ姫はやっっぱり強いですよね!
私程度の下手な演奏で
「あ、もののけ姫だ」
って言ってくれたお子様がいらっしゃいましたし。

一度は挫折したもののけ姫ですけど、そろそろ再チャレンジの頃合いなのかも。

今度は子供向けのTVでもみてみようかな?(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1045-e104e88d

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する