スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンフルート演奏】伴奏に合わせてアメイジンググレイスをがんばってみた

早朝に投票をすませたからか、眠い・・・(つД`)
パンフルートを吹いている最中は、あれほどスッキリしていたのに何故だっ?(゚Д゚)


本日もいつもの広場で練習してきました。
少し前から課題に挙げている
『ロングトーン』
『吹き込み』
を意識しつつの練習です。

さらにアメイジンググレイスだけですが、
『伴奏を聴きながら演奏してみた』
という事をやってみました。
果たして・・・その効果は演奏に出てきているのでしょうかっ?!(゚Д゚)b


<本日の練習>
・2度飛び
・3度飛び
・半音
・練習譜1~15(練習譜15New!!)下手すぎる演奏譜15(つД`)
練習譜15
・アメイジンググレイス(伴奏に合わせた演奏Ver)
アメイジンググレイス
・新世界より
新世界より
・故郷
故郷
・七つの子
七つの子
・寂しい羊飼い(まだまだ半分だけ)
寂しい羊飼い
・カントリーロード
カントリーロード


今日の練習から、練習譜15に突入。
単純な3度飛び、4度飛びをそれぞれロングトーンで吹くだけのものなんだけど、なかなか安定がとれていません。
「ピー!」なんていうかん高い音まで混じってしまっているのはWHY?
楽譜を見て「簡単簡単♪」なんて思っていた私・・・穴があったら入りたい。(つД`)



で、この基本練習の後にアメイジンググレイス以降の曲練習に入ったのですが、その練習で
「下腹部から息を吐き出す腹式呼吸」
(アンプシュアは変えずに、下腹部だけを凹ませるような形でロングトーン)
「顎の角度をちょっとだけ下げる」
(声帯を下げて、喉や口内の空間を広げ、腹からの息が上に抜けるようなイメージ)
「息の吹き方を、上から押しつけるイメージを持ちつつ、エッジに向かって吹く」
という事をやってみた所

『なんかいつも以上に吹き込みが安定した』(゚Д゚)

ように感じられたのですが、コレハキノセイ??
(ちなみに上2つは、最近合唱で習った事だったりします。まだ不完全だけど(^^;)


上記で得られた感覚をそのまま生かしつつ、今日のアメイジンググレイスには伴奏をいれてみました。
演奏イメージは、なんと恐れ多くもこの動画っ!!ヽ(`Д´)ノ

「Hayley Westenra - Amazing Grace」

素晴らしい歌声に感動。(ToT)
ずっと聴き続けていたいと思わず思えてしまうくらいの歌声です。
こんなアメイジンググレイスを間近で聴けたら・・・と思うばかりですが、無謀にもこの歌声に合わせて、武之介パンフルートを演奏してみます。
(1)まずは普通に聴く
(2)歌に合わせて一緒に演奏してみる
(3)パンフルートだけで演奏してみる
(本当は聴きつつ演奏&録音ができればいいんだけど、再生機が1台だけ・・・)
というのをひたすら繰り返してみました。
「リズム・テンポを合わせること」
「優しく柔らかい歌声を演奏中も思い浮かべ続ける事」
という2点を主に気を付けて演奏してみたのが、上に掲載したアメイジンググレイスになります。
果たして、これが以前の演奏から比べてみるとどう変わったか?を比較してみると・・・
[2009/08/23 Version]
アメイジンググレイス

[2009/08/30 伴奏に合わせた演奏Version」
アメイジンググレイス

最初の部分はたどたどしさが残っちゃっていますが、中盤から終盤にかけて力みが無くなっている気がするのですが、どうでしょう?
武之介が目指すアメイジンググレイスは
「優しく・柔らかく・滑らかに・艶めかしく」
なので、このHayley Westenraのアメイジンググレイスは、まさにそのお手本。
これに少しずつでも近づけていくことができれば、私が思っていたアメイジンググレイスを表現できるんじゃないかなぁ~なんて事を思っていたりしてます。


曲と演奏イメージをもっと頭にたたき込んでから演奏してみると、もっと違いが出てくるかもしれませんね。
来週の練習が楽しみだ!!ヽ(^∀^ )ノ
スポンサーサイト

Comment

[2311] 軽やかに

軽やかになっているように思います。吹くためのいろいろな約束事があるようですが、そのために力みが生じても、まぁしょうがないと思いますがこれからは徐々に力を抜いていって“絶対的な一”というものを身につけていけたらいいですね。この言葉はさるマンガのウケウリですがこれは何をするにも通じることと思います。御精進を。v-270

[2312]

■ 椿三十郎殿
吹けば吹くほど、その難しさがわかってくるといった所でしょうか。
それゆえに、ザンフィル御大の偉大さがよりわかってきました。
あのような滑らかで優しい雰囲気を出すためには、かなりの練習と勉強が必要なのでしょうね。

とにもかくにも、「継続して練習していく」ということが大事だろうと思いますので、今後もがんばってまいります。

[2313]

こんにちは

上手くなっていますな~
私なんか同じ所を何度も間違えて、しかも直せない!
間違いがクセになってるようです。はい。

アメイジンググレイスは幼稚園生でも演奏出来てしまう様なメロディですが、それだけに味付けが試されますね~。

こんなの毎日観ています。

http://www.youtube.com/watch?v=DV28HA8-0mk&eurl=http%3A%2F%2Fwww.panfloetenshop.com%2Fmu_O_003.htm&feature=player_embedded#t=118

ザンフィル御大は別格ですが、この人のファンです。
なにより楽しそうで
CDを出してる様なので、購入したいと思っています。
初めて観たときは、しょんべんちびりそうになりましたが笑
この域まで何年かかるのか・・・

講座については、あと2回で終了ですので、まとめてご報告します。

現在、アップの為のデジタルビデオカメラを選定中です。








[2314]

■ 紋次郎殿
アメイジンググレイス、難しいです~。(つД`)
何度も何度も間違えてやり直しの繰り返しですよ。
初めて吹けた曲でもあるし、好きなメロディでもあるので、なんとかこの曲だけは自分の納得のいく形で吹ききれるまでがんばってみようと思っています。
>Ulrich Herkenhoff
!!!
なんかとても楽しそうにパンフルートを吹いているのがとても良いですね!
見ているこちらまで楽しくなっちゃいます。
こんな演奏もパンフルートでできるのかぁ~と目から鱗でございました。
Ulrich Herkenhoff氏の情報は私も気になりますので、CDなどを購入された暁にはぜひとも教えてクダサイ!

>アップの為のデジタルビデオカメラ
講座もそろそろ終わりということですから、私なんかよりもさぞや上手になられちゃっているのでしょうね。
アップの件、とても楽しみです!!
ビデオカメラは私も半年くらい前に購入したばかりでしたので、その時にいろいろ調べました。各社ともいろいろな製品があるためなかなか選ぶのも苦労するかと思います。
「ビデオカメラの用途」
という事を良く考えて、製品を選択すればある程度絞れるかと思いますので、それ以降はWEBの評判などをいろいろ吟味した上で、ご検討下さい。
ちなみに私が半年くらい前に購入したのは「CANON iVIS HF11」というヤツです。
http://takenosuke.blog32.fc2.com/blog-entry-943.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1044-a4ba7dd0

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。