スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宇都宮音楽集団 第17回吹奏楽演奏会」にいってきました。「ハトポッポ~♪」( ^▽^)

本日は、宇都宮市文化センターにて行われた
「宇都宮音楽集団 第17回吹奏楽演奏会」
をみにいってきました。


吹奏楽はいつ聴いてもいいね!!
ブラス最高!!ヽ(^∀^ )ノ


本日の演奏曲は以下の通り。
<第一部>
・バベルの塔(広瀬勇人)
・躍動する魂~吹奏楽のための~(江原大介)
・民衆的組曲カタルーニャ(イサーク・アルベニス)
・交響曲第3番「ドン・キホーテ」より Ⅰ.探究(ロバート・W・スミス)
<第二部>
・ポピュラーステージ
<第三部>
・音楽物語「続・象の背中」
<アンコール>
・崖の上のポニョ
・手紙 拝啓十五の君へ

ブラスの特徴といえば
「迫力」
「躍動感」
「明るい音楽」
だなぁ~って思う今日この頃。
それに加えて、様々な面白い試みが演奏の中に組み込まれている所がいつ見ても楽しいなぁ~って感じます。
今回の演奏でそう思ったのが「ドン・キホーテ」の中に使われていたカスタネット
カスタネットって、打楽器の中ではかなり地味な楽器だなぁ~って思っていたんです。
楽器自体も小さくて全然目立たない。
音量も大きいとは言えないため、他の楽器の音に打ち消されがちです。
だから最初はこの音がカスタネットとは気付かなくて
「何かのパーカッションなのかな?」
って思ってました。
でもよ~く演奏者の人を見てみると・・・タンタンタン・タタタタタンッ!と連打連打連打連打ぁぁぁぁ!!!ヽ(`Д´)ノ
「うぉ、カスタネットじゃんっ!!!」Σ(゚Д゚;)
高橋名人16連打もびっくりの連打音です!
ソロで流れる箇所もあったのですが、カスタネットの軽い軽快な打音がホール内に響き渡るんですよね!
いつもならこういったリズム感を作ってくれるのはコンガやティンパニの役目だと思っていたのですが、カスタネットの作り出すリズムも楽しい!
まさに「軽快なリズム」
なかなか存在感が出せない楽器だったけど、このドンキホーテでは主役級の大活躍。
あまりにリズミカルなものだから、ついリズムに合わせて拍手したくなってしまうような心持ちにさせてくれました。
こんなメロディも作れるのかぁ~と驚き桃の木洗濯機(笑)


もう一つ。
思わず「これは面白いっ!!」って思ってしまったのが、第二部ポピュラーステージで演奏された
「世界各地の名曲にはとぽっぽをアレンジで」(曲名忘れた)
というもの!
これは凄く楽しかったなぁ~。
ホルストの「惑星」を筆頭に、有名な様々なクラシック音楽にあの
「ぽっぽっぽ~、ハトぽっぽ~♪豆が欲しいか、ソラヤルゾ!」ヽ(`Д´)ノ
をアレンジして違和感なく名曲に合体させちゃっているんです、これは凄い!!!
名曲を聴いているのに、いつの間にか
「アレ?ぽっぽじゃん(笑)」
という不思議な感覚にとらわれまくりです。
終始曲が気になって気になって仕方がありませんでした!
すごい面白い試みだったなぁ~。
なんでこういうアレンジを考えられるんだろう?
凄いセンスですよね。



そしてアンコールは、もはや最近の吹奏楽では定番といっても過言ではなくなりつつある「崖の上のポニョ」。
やっぱりこの曲は人気あるなぁ~。
2回に1回ぐらいの割合で聴いている気がするのですが、気のせいかなぁ~。
それくらいメジャーになりつつあります。
演奏していても楽しいだろうし、聴いている側も楽しい。
そう考えると、スタジオジブリの曲って凄いよなぁ~って感心してしまいますね。

そして最後の「手紙」はやっぱり何時聴いても良い曲だねぇ。
この曲はパンフルートの「吹いてみたいリスト」でも上位にランクインされている曲だったりするので、いずれは吹いてみたいと思っている曲です。
曲自体が好きだけど、吹奏楽による様々な楽器で奏でられる手紙のメロディは、CDで聴くアンジェラ・アキの曲とは一風変わった良さがありますね。
良い曲です、ああぁ、吹いてみたいよぉ~。(つД`)




こういった演奏会に出向いていろいろな曲を聴く。
そしていいなぁ~って思った曲があったら、メモしておいて自宅で再確認。
それでもいいなぁ~って思えたら、「吹いてみたいリスト」に追加するような事を、最近は繰り返しています。
今後もこういった演奏会にはどんどん足を運んで、いろんな曲に触れていきたいものです。

ああぁ、やっぱりブラスっていいねぇ!!!( ^▽^)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1002-8e7c1515

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。