金・土・日と3連続の第九合唱練習

本日は、栃木県下野市にて行われた「下野市民音楽祭合唱講座」に参加してまいりました。


今日の合唱練習では、なんと
『練習風景を地元のTV局が撮影する』
という事になり、緊張気味の合唱練習でしたがやっぱり楽しかったね~。

とはいえ、今回指導して下さった荻野久一先生には
「テノールはちょっとテンポが早い。高音部分は辛いから早くおわしたいって思うのは分かるが、もう少し頑張ってくれ」
との指導を何度も受けてしまい、改めてその難しさを痛感。

うぅ~・・・
高音辛いよ~(つД`)
苦しいよ~(つД`)
難しいよ~(つД`)
でも第九が歌えて嬉しいよ~(笑)


とばかりに、今日も全力で第九と格闘してきた一日でございました。

さすがに3日連続での第九は疲れたっ!!
ストレスをすべて残らず発散しまくってきたので、明日からの仕事はなんとかがんばれそうです。
(もう何も出てこないよ)
体力さえ残っていれば、ですが。(^^;



ちなみに第九練習の後にも、やっぱりパンフルート練習をやってました。
第九で疲れていたためか、良い感じで力を抜いた演奏が出来たんだけど、これをいつも出来るようにしたいね。

スポンサーサイト

「第九」が楽しくて仕方ありません♪ヽ(^∀^ )ノ

今日は、宇都宮市にて行われた「栃木県学友協会 ベートーヴェン第九演奏会」の練習に行ってきました。


第九の練習自体はこれで3つ目。
流石に歌うこと自体には慣れてはきましたが、
「練習を指揮してくださる先生によって、求められる内容が全く異なる」
という所に面白さをとても感じてしまいました。

今日の練習を指導してくださったのが、栃木県交響楽団を指揮される荻町修先生。
「この部分は○○のように出してみて下さい」
といった要望が次から次へと飛んでくるため、それに合わせるだけで精一杯。
歌うだけでも一苦労の第九ですけど、いつもの違う場所に気を配ったりしたものだから大変。
練習終了時にはもう汗だくになるくらい、体力を使った第九練習でございました。
(もうヘトヘト)

だけど、そういった要望に一つ一つ応える事が出来るようになってくると
「あ、少しは合唱レベルが上がって来たかなぁ」
と思えてきて、やる気が出てきます。
そうなってくるとますます歌う事の楽しみが増えてきくるんですよね。
「あの部分はこう歌ってみよう♪」
とか、そんな事の繰り返し。

まだまだ第九を歌いこなせていない状況だけど、こういう事を少しずつ繰り返していって、思う存分歌いきることが出来る日が早く来て欲しいものです。

本番は、栃木県総合文化センターのあの大ホールを借り切っての舞台。
その上、栃木交響楽団という凄いオーケストラとの共演になります。
しかもお客さんからお金を取るんですよね~、大丈夫なんだろうか?
等々、未知な体験に今からワクワクしております。


明日も別な場所での第九練習があります。
きっと疲れる事になるでしょうが・・・明日は明日で違った楽しみがきっとあるはずだ!
がんばろう!!ヽ(^∀^ )ノ

この木何の木気になる木~♪ヽ(^∀^ )ノ

「リズミカルな曲を吹いてみたい」
という思いが最近あります。

アメイジンググレイスを始め、故郷や寂しい羊飼いなど、メロディをじっくり聴かせるような曲は何曲か練習していますが、冒頭にあげたような
『リズミカルで楽しい曲』
というのは吹いたことがありません。
(カントリーロードはリズミカルではあるものの、何となく落ち着いた感じがします)

何かないものかなぁ~とYoutubeやニコニコ動画を漁っていた所、こんな曲を偶然見つけてしまいました。

誰しもが一度は聴いたことあるはず!ヽ(`Д´)ノ

MORE »

【パンフルート演奏】連休中もアメイジング・カントリーロードな日々でした

連休中も毎日とはいきませんが、パンフルートの練習をしておりました。


だんだんと秋の気候に移り変わってきているのでしょう。
夕暮れ時が早まってきているのが、練習中に感じられるようになってきました。
3時頃から吹き始めて、基礎練習と練習曲が終えるちょうど5時頃になると、太陽は既に沈み欠けており、西の空には夕焼けが見えます。
そんな夕暮れ時の最中に吹くパンフルートというのは雰囲気的には最高なんだけど


『演奏がグダグダで雰囲気ぶちこわし』


なのが玉に瑕。(つД`)


早くこの雰囲気に合わせられるような演奏をしたいね~。

MORE »

【パンフルート演奏】今日もひたすらアメイジンググレイス

<アメイジンググレイス>
アメイジンググレイス

<アメイジンググレイス(Hayley Westenra 合成Ver)>
アメイジンググレイス(Hayley Westenra 合成Ver)

前回に引き続き、今日の練習においてもHayley Westenraさんの歌声に乗せて、アメイジンググレイスを吹いてみました。

やっとこのテンポでの演奏になれてきたようです。


まだまだ下手な部分が目立ちますが、演奏に余裕が持てるようになってきました。
(前まではテンポに合わせるだけで精一杯でした)

次の練習からは少しずつ、演奏の肉付けを行っていこうと思います。(^o^)/



「寂しい羊飼い」も早くなんとかしたい・・・鬼の16分音符がどうがんばっても吹けませんでした、チクショーーー!!ヽ(`Д´)ノ

最近の小学生は、アメイジンググレイスを知っているらしい・・・

小学校三年生は「故郷」を知らないらしい」にて驚きの声をあげたわけですけど、今日はもっと驚いた。


なんと、

『今の小学生はアメイジンググレイスを知っているらしい・・・』(゚Д゚)

MORE »

【パンフルート演奏】アメイジンググレイスで曲合成をやってみました

早速購入した譜面台をで~んと目の前に設置すると、いかにも
「演奏の練習してますよっ!」
的な雰囲気になりますねっ!!

にも関わらず、今日の演奏は今までの中で
「サ・イ・ア・ク」
といっても過言ではないくらいの演奏になってます。

ご試聴の際には何とぞご注意を。



なお、今回は初めて曲の合成というのをやってみました。
自分の演奏と、前にも紹介したHayley Westenraのアメイジンググレイスを合成させています。
果たして、その結果や如何にっ?

MORE »

「大地讃頌」は何度歌っても良い曲だなぁ~

先週は
木:合唱団練習
金:市内の第九練習
土:隣町の第九練習
と合唱尽くめ。


第九練習においては、第九自体もさることながら、一緒に歌う事になっている「大地讃頌」も素晴らしく良い曲です!!ヽ(^∀^ )ノ
【合唱曲】大地讃頌



第九もそうなのですが、この大地讃頌も
「ヽ(`Д´)ノウォーーー!!!」
という腹の底から全力で歌いきるような力強さを持つ曲なんですよね。
2:14あたりにある「大地を褒めよ、褒めよ讃えよ」という所などは、盛り上げまくって盛り上げまくって大地を大地を!!と言わんばかりに、気分を高揚させたまま歌いきるものだから、本当に気持ちが良いです。
大地に対する歌なんだけど、気分は天に昇りそうだ(笑)


来週は別の第九練習があり、再来週はまた別の第九練習があり・・・と今年後半は
『第九尽くめ』
になりますが、これを機になんとか第九をすべて歌いきれるようにしたいものです。
フロイデ・シェーネルッ!!ヽ(`Д´)ノ

譜面台を購入しました。

譜面台を購入しました。


まさか、このワタシが譜面台を購入する日が来ようとは・・・(゚Д゚)

MORE »

【パンフルート演奏】アメイジンググレイスをいろいろ修正してみた

本日もいつもの広場でパンフルートの練習です。
季節も9月ということもあり、ちょっと秋めいた気候になってきましたが、3時頃はまだまだ暑く、練習するのが大変だったりします。

でも、やる気だけは120%!
なんたって、この一週間は
「Hayley Westenraのアメイジンググレイス」
をイメージトレーニングの一環として聴きまくったからね。


果たしてどれほどその効果が演奏に出ているのか、自分自身でもちょっと楽しみだったからね!ヽ(^∀^ )ノ

MORE »

超ローカルネタですが・・・オリオン通りの新星堂が閉店なんだとか。(つД`)

超ローカルネタになってしまうのですが、宇都宮市のオリオン通りにある
「新星堂」
9月末をもって閉店になってしまうらしい。(つД`)

このお店でパンフルートCDを買いあさっていたのですが、土曜日の練習帰りに立ち寄ったら棚が閉店SALEで撤去されていました。くぅ~!!

パンフルートCDが購入できなかったのは残念。
でもそれ以上に、この新星堂というお店が無くなってしまうのが寂しいねぇ。
中学生の頃、初めてオリオン通りを通った時に
「こんなすげーCDショップがあったのかっ!!」Σ(゚Д゚;)
と田舎者の学生らしく凄くビックリしたんだよなぁ。
店内は明るくて綺麗で、あまりCDショップ等に馴染みの無かった武之介には入ることすら勇気がいるくらいのちょっとした異世界に感じられた場所だった。

私にとってのオリオン通りは
「新星堂+落合書店+上野楽器」
というイメージしかなかった(偏っててゴメンナサイ!)ため、その三大店舗の一つが無くなってしまうことは、私の中のオリオン通りのイメージが変わってしまう事を意味することになります。

昨今、CDの売れ行きが落ちているというニュースは至るところで聞きます。
パソコンにケータイ、DVD等にゲームといった様々な遊び道具があるだけに、CDだけにお金をかけていられないのが売れ行き減の一番の原因だと思っているけど、どんな事情であれこういった昔からの思い入れのあるお店が無くなっていくというのは、やはり寂しいねぇ。(つД`)

「コールミリオネア定期演奏会」での演出がとても楽しかった!

土曜日は、夕方から宇都宮市教育会館で行われた
「コールミリオネア定期演奏会」
に行ってきました。


こういった演奏会って、各団体ごとに様々な趣向を凝らしているから面白いんだよね。
今回の演奏会もそんな面白い趣向があってとても楽しかった!
合唱、大好きだぜ!ヽ(`Д´)ノ

MORE »

小学校三年生は「故郷」を知らないらしい

土曜日、合唱の練習後に宇都宮の公園でパンフルートの練習をしていたら、小学生3年生の女の子3人からインタビューを受けました。
何やら国語の宿題(?)らしく、インタビューした記事をまとめるんだとか。
見たこともない楽器を下手くそに演奏しているものだから、宿題の格好のネタになった模様です。(^^;


パンフルートをおっかなびっくりしながら触っては
「竹で出来ているんですか!」
「コルクだ!ホントだ、コルクが入ってる!」
と、私の説明をする度に一挙一動で驚いてくれる仕草は可愛らしかったですね。
こういう子がいてくれるのであれば、まだまだ安心かなぁ~なんてオジサンめいた事を思ってしまったあたり、私も立派な三十路でゴザイマス。

「ぜひ何か一曲を」
という事を言われたのですが、さてここで困りました。
私の持っているレパートリーは
・アメイジンググレイス
・新世界より
・故郷
・七つの子
・カントリーロード
の5曲のみ。(つД`)スクナイ...
アメイジンググレイスは知らないだろうし、カントリーロードはちょっと長い。
残り3曲で一番知ってそうなのは何だろう?と迷ったあげく、「故郷」を演奏したところ

『知らない曲だった』・・・(つД`)


あっれぇ~。
私が小学生の頃は、よく朝の会や帰りの会といった所で「みんなの歌」と称してよくクラスで合唱したものだったから、故郷・七つの子あたりなら知ってそうかな?と思ったんだけど・・・当てが外れてしまいました。

もしかして、最近の小学生はそういった合唱などをやらないものなんだろうか?
それとも、やっぱり選曲自体がすでにオジサン領域に入ってしまったという事なんだろうかっ?!Σ(゚Д゚;)


パンフルート普及の為にも、ここは一発
「子供達でも分かる曲」
というのを1つマスターしておいた方が良いのかもしれません。
それともやっぱりポニョなのかっ!
ポニョしかないのかっ!?
ポ~ニョポ~ニョポニョつぶらな子っ!と踊るしかないのかっ!!ヽ(`Д´)ノ

何か良い曲をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひともコメントを下さい。m(_ _)m


 | HOME | 

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する