スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水を飲むとよいらしいので」ということで、調べてみたよ、水ダイエット!

志田殿のBLOG「志田の日記」にて、面白そうな記事を投稿されていたのでチェック!
水を飲むとよいらしいので


水がよいらしい。(゚Д゚)



だから、いっぱい飲んでるらしい。(゚Д゚)...




何・が・よ・い・ん・だ??




ってことで、早速
「なんで~?」
とMSN上でPlease Teach Me してみたところ、何でも
『ダイエットにもなるし、健康にも良い』
んだそうな。


サイクリングというダイエットと密接にかかわるスポーツをやっているためか、ダイエットには興味がある武之介。

そんなうまい話をきいたら・・・・・・


そらぁさっそく調べるしかないデスヨ!!(゚Д゚)b

MORE »

スポンサーサイト

夏場のバド試合観戦は・・・(つД`)

選手もさることながら、観客も灼熱地獄を一緒に味わう臨場感(?)を楽しめる人じゃないと、観戦できねーーーーっ!!ヽ(`Д´)ノ


昨日、体育館でバドの試合が行われているとの情報を仕入れたので、行ってみたのです。
バドミントンのシャトルは軽いので、風の影響を非常に受けやすい。
それゆえ、通常は窓を閉め切った形で、試合は行われます。
空調すらも制限することがあります)

それゆえ・・・真夏の体育館は
「地獄の火炎」(By イフ○ート)(゚Д゚)ゴオオオオオオオォォォォォ....
ばりのすさまじい状態。
PLAYしている選手ならば、替えのシャツとか準備しているのでいくらでも汗をかいても大丈夫ですが、観客にはアレはちときついです・・・。
1時間ほど我慢して何とか見ていましたが、普段着じゃ観戦なんて無理っ!!

試合観戦のため、試合用のウェアでも着て観戦したるかな、今度からは。(笑)



バドミントンの人気の無さも、こういったところにゆえんしているのかもね~。
(観客数0でした。あまりにもいなさ過ぎです。(つД`)ウッウッウ...)

無謀にも「第九」に挑戦してきたゾ!

ダイネ ツァウベル ビンデン ウィーデル バスディ モウデ シュトレン ゲタイルト!!!ヽ(`Д´)ノ
(舌かみそう)



む・ず・か・し・いぃぃぃ!!!!ヽ(`Д´)ノ

なんだこれぇぇぇっ!!

と思わず叫んでしまった初めての第九。


これだけでは何のことだかさっぱりだと思いますので、補足します。
合唱団のメンバーさんから
「第九を歌ってみないか?」
と誘われて、その第一回目の練習に参加してきたのです、昨夜。
第九といえば、
NHK第九を聴いておりました。やっぱりスゴ━━━ヽ(*´∀`)ノ━━━イ!!! [2007/12/31]
なんていう投稿を去年の年末にしているわけですが、まさかその翌年に自分が歌うことになろうとは・・・人生、どう転ぶか分からないものです。(笑)

MORE »

新曲の練習で悲鳴がわんさかだぜ!!(゚∀゚)

昨夜は、合唱の練習日でした。

発表会が終わったということもあってか、皆さんも心なしかホッとした表情の方が多く、いつも以上に和やかな雰囲気での練習となりました。
今までは発表会に向けての曲目ばかりを練習してきました。
それが終わった今、武之介の興味は


「どんな曲を歌うんだろう?」


という部分にバビューーーン!(゚Д゚)b


わくわくしながら待っていると、団長や先生により、今後の活動内容が発表。
・発表会で不完全燃焼だった曲目を継続練習
・新曲を歌う


キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

その新曲とは、なんぞぉーーーっ!?Σ(゚Д゚)

MORE »

定期発表会が終わりました!「感動」です!!!(≧▽≦)

今日は、私が所属する合唱団の定期発表会でした!

あーーーーー、疲れたーーー!!!
でも、その数倍・・・いや、数十倍


「面白かったし、楽しかったぞーーー!!」(≧▽≦)

MORE »

今週末は、いよいよ発表会だ!!(゚Д゚)

今週末は、私が所属する合唱団の発表会!
今回はいつもの舞台とは違って、我が合唱団主催の発表会。
それゆえ、約2時間の間は出演しっぱなしの状態。
うぅぅ~、緊張する!!!

隔年で開かれる発表会は、今年で21回目になります。
長い歴史をもつ合唱団の為、団員の皆さんはみんな慣れてますけど、私自身は今回が初めて。
またファーストテノールというパートを担当するのも、今回が初めてなんだよぉ。、
更には、テノールパートのアンサンブル代表として舞台前に出るということもあり・・・あぁ、書いていたらますます緊張&不安が出てきたなぁ。(つД`)


こういう時は、元気の出る歌でも聴くのがイチバン!!ヽ(`Д´)ノ

ということで、最近のお気に入りである THE BOOMの「風になりたい」を聴いて、風になったるで!!





うぅぅ~、盛り上がってきたぜーー!!

風にぃぃぃなりぃぃたいぃぃぃぃぃl!!!!ヽ(`Д´)ノ


このままの勢いで、発表会もがんばるぞーー!!!(^o^)/

織田信長は三男だった

『織田信長は三男だった』
というあまりの衝撃に、思わず仕事を中断してBLOGに投稿してしまった信長の野望PLAY歴17年の武之介です。

嫡男だから長男だって思ってた・・・。Σ(゚Д゚;)
(どうやら兄は、側室の子だったらしい)


だからといって、信長への評価が変わるわけじゃありませんけどね。

平日で感じる真夏の予感

昨日は、きりの良いところで仕事を終わらせた後、
「アフター5は遊ぶぜ!」ヽ(`Д´)ノ
とばかりに、室内プールへGoしてきました。
遊び=水泳っていうのも何だけど~。(^^;



一歩室内に足を踏み入れて、その違和感に気づく。
いつもは多くて3~4人というガラガラプールなのに、昨日はどうしたことが
「20人くらい」
という大混雑状態!!

そんなに広いプールではないので、他人とぶつからないよう注意しなければなりません。
コソコソとプールの端に入り込み、
「そこだっ!」(☆∀☆)
とスナイパーばりに(笑)隙間を見つけては泳ぐ・・・の繰り返し。

おかげで全力で泳ぐようなことがなかったので、30分以上ず~っと休みなしでひたすら泳いでいたかも。
なんだかんだで結構な遠泳になっちゃってました。(^^;



昨日は暑かったですからね~。
プールに飛び込んで、「涼」を味わいたいという気持ちがわいてくるのも、仕方なかったのかもしれません。
今日も昨日に負けず劣らず暑いらしいので、プールは大混雑状態なんでしょうね。
今宵は合唱の練習なのでいけませんが、こう暑いと毎日通いたい気分だ!

泳いでいると、気持ち(・∀・)イイ!!

ポカ○スエットとエネ○ゲン

昨夜はバドミントンの練習日でしたが、体育館の中は




『ムシ暑いわぁぁぁぁぁ!!!』( ゚Д゚)



と思わず叫んでしまったくらいのオーバーヒート熱烈歓迎(?)状態
試合が終わるたびに、脇にある水道のところに逃げ込んで、水をかぶりまくる。
「水じゃ水じゃ、天国じゃ~」(´▽`*)
という気分を数分味わった後に、灼熱の試合再開と・・・俺死ぬんじゃね?と思うくらいに滝のような汗をかきまくった一日でした。


その練習の際に同じサークルの方に
「補給の際のサプリメントは大事だよ」
ということを、こつこつと諭された武之介。
特にその中でも強く心を打たれた(笑)事は

「ポカ○スエットではなく、エネ○ゲンを飲め!!」

ということでした。



WHY? (゚Д゚)

MORE »

山とソフトクリームとパンクなサイクリング

晴れの週末ともなれば、頭の中にはサイクリングの事しか浮かばない武之介でございます。
本日も素晴らしい晴天に恵まれたので・・・

20080712_01.jpg

このような所をずっと走っておりました!
海無し県に育った武之介としては、やはり夏ともなれば海よりも山を愛してしまいます


途中に立ち寄った直売所で抹茶ミルクのソフトクリーム

20080712_02.jpg

ウマウマ。(゚Д゚)
アイス大好き。
3食全部アイスでも全然いけるぜ?(  ̄ー ̄)



そんな気分爽快アドレナリン大放出状態のまま走り続けておりましたら・・・途中で我が愛車捨吉が
THE パンク

20080712_03.jpg

(前輪と後輪を見比べてみると、後輪の空気の抜け具合がよく分かるかと)

急遽、近くの小学校に立ち寄ってパンク修理開始。
バケツを拝借して水を入れ、その中に空気をいれたチューブを沈み込ませる。
そうすると、空気漏れを起こしている箇所が分かります。
(空気を入れてもれている音を聞くのも良いんだけど、コッチの方が簡単)
タオルでこすって乾かした後、パッチをつけるため、ゴムのりをつけようとしたら・・・
『ゴムのりがきれてるー!!!』Σ(゚Д゚;)

ゴムのりがなければ、パッチは当然接着しない。

うがああああああああああああああああ!!!!ヽ(`Д´)ノ


ここでふとあることに気づく。
今修理している場所は、小学校である。
郊外の小学校ともなれば、自転車通学ということもありえるはず。
ならば
「近くに自転車屋はないかな?小学校があるくらいだからあってもよさげ・・・」


校門前のタバコ屋しかねー・・・(つД`)




1時間30分ほど歩いて、最寄りのホームセンターでゴムのり購入して修理しました。
「パンク修理道具は定期的にチェックしておこう」
って心に誓ったサイクリングでした。

歩きつかれた・・・。(つД`)

ソプラノリコーダーとアルトリコーダーで・・・私アホや orz...

「ソプラノリコーダー」
「アルトリコーダー」

ってありますよね?
小中学校の音楽の授業なんかで、よく使っているものですけど・・・

ついさっきまで
「ソプラノリコーダーとアルトリコーダーは名前が違うだけで同じ」
って思ってました・・・orz...
っていうか
『何が違うの?』
っていう状態だった、私アホや・・・。
名前が違う時点で何か違うモンだろうが、普通・・・



ソプラノリコーダーの「ソプラノ」って、ソプラノ・アルト・テノール・バスといったパートの名称のことで、
「○○の音階がでるリコーダー」
ってことで、○○リコーダーという名称になるんだよね?(常識か)



小学生でも知ってることだよな・・・たぶん。



29年生きてきて、つい先ほど初めて気がついた。





まぁ、学生時代の音楽の成績なんて、燦々たるモノだったしな!

( ゚Д゚)フハハハハハハハ!!




そんな音楽オンチな武之介も、いまやは立派な(?)ファーストテノールだぜ!!

( ゚Д゚)フハハハハハハハ!!




・・・




・・・




何か間違っているような気がした、平日の午後でした。

お天気も土砂降りダゼ、アハーハ!!





○| ̄|_





ちなみに調べてみたら
「テナーリコーダー」
「バスリコーダー」
なんていうのもあるんだね?

すげぇ・・・(゚Д゚)
ちょっと吹いてみたいなぁ。

アクシデントッ!!

朝に予約録画しておいた紋蔵さんを見ようと、ビデオデッキにテープ(DVD?ブルーレイ?HDD?ナンダそりゃ?(笑))をセットして再生ボタンをポチッとなしたら・・・



ガー・・・ガクンッ!!!

(凄い音がして、ビデオデッキが止まる)





・・・


(沈黙)



・・・



(沈黙)



Σ(゚Д゚lll)

MORE »

10年ぶりの紋蔵さんは、やっぱり素晴らしく良かった(´∀`*)

「物書同心居眠り紋蔵」の放送がいよいよ始まりました~。

10年ぶりに見る紋蔵さんは・・・やっぱり居眠りしてましたっ!(≧▽≦)
それでこそ紋蔵さんだーーーっ!!!



あのダンディがうりでもある館ひろしが、何ともさえない中年窓際同心を演じるというだけでもかなり驚きもの。
にもかかわらず、館ひろしの持つ物腰柔らかで優しげな所が、今回の「藤木紋蔵」という役柄には、まさにピッタリ!!
あぶデカのタカとは似てもにつかない役なだけに、初めて見られた方はさぞかしビックリするでしょうね。


上役にはヘコヘコ頭を下げて・・・(つД`)
同僚からはバカにされて・・・(つД`)
子供達の期待に応えることができず・・・(つД`)
居眠りという奇病まで持っている。(つД`)
おせじにもカッコイイとは言えない紋蔵さんだけど・・・
「手柄を放棄してまで人情に重きを置く姿」
「家族の間での小さな幸せをことのほか大切にし、喜びとする」
という人間としての、そして父親としての姿に心底しびれてしまいますー!


10年ぶりにみた紋蔵さんだったけど・・・やっぱり私の中では、もっともカッコイイ時代劇ヒーローであることに変わりませんでした!
もう番組を見ている最中は、もうニヤニヤしっぱなし。(^^;
そろそろ30にもなろう男が、時代劇をみて何ニヤニヤしているんだと気味悪がれるかもしれませんが・・・


紋蔵さんが大好きで大好きで仕方ないんですよーーーっ!!!(≧▽≦)


紋蔵さぁぁぁぁぁぁぁんっ!!!ヽ(`Д´)ノ



明日も朝9時と、再放送の21時から放送があるので、忘れずに予約録画しなくては!


あー、嬉しい。
またこの作品に出会えるなんて・・・かなり諦めていたことでもあったので、すっごく嬉しいです!!

し・あ・わ・せ!!(´∀`)





とうぜん全作品持ってるぜ!
サントラも当然持ってるぜ!!!
河島英五のOPは最高です!!

いよいよ明日デス・・・

いよいよ明日に迫りました「物書同心居眠り紋蔵」の再放送。
『お江戸でござる』以上にその再放送を待ち望んでいた作品だっただけに、楽しみでしかたありません。


デジタル化保存のための準備を整えて、後は放送されるのを待つばかり。
朝9時の録画を見逃しても、夜9時の再放送があるため、2段構えで全話録画を今度こそ実現してみせます!!!ヽ(`Д´)ノ


紋蔵さぁぁぁん!!

「血涙 新楊家将」(北方 謙三)  読了

血涙 新楊家将」(北方 謙三)読了しました。
(武之介評価:★★★★


「楊家将」の続編となるこの作品は、楊業が死んだ以降の話になります。
味方の裏切りによって大黒柱を失った楊家軍は壊滅。
主立った将校や楊家の人間達の大部分が戦死という壊滅的な状態から、残された楊業の息子・六郎が楊家軍を再興していきます。
「味方の裏切り」
によって壊滅した経緯から宋という国に対する複雑な思いを抱きつつも、楊家の誇りを全うすべく、軟弱な宋軍の要となって宿敵・遼に対峙する。

かたや遼国においては、記憶をなくした元宋軍の将校・石幻果が、猛将・耶律休哥の庇護の元で受け入れられ、やがて遼軍の一翼を担う将校にまで成長する。
妻をめとり子をなして、恩人でもある耶律休哥を父と仰ぎ、宋国に対して巨大な敵として立ちふさがるも、無くした記憶を取り戻したことにより
「楊家と遼」
という二つの間で揺れ動くことになります。

MORE »

水滸伝(北方 謙三) 読了

水滸伝(北方 謙三)(全19巻)、読了しました。
(武之介評価:★★★★★


すごかった・・・。
これほどまでに水滸伝を面白く描ききるとは・・・恐るべし北方謙三!!Σ(゚Д゚)
全19巻というかなり長い物語なのにもかかわらず、全巻ともすっごく面白かった!!
いつも寝る前に少しずつ読んでいたのですが、何回寝るのを忘れて読みふけってしまったことか。

MORE »

 | HOME | 

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。