スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道路交通法が変わったらしい・・・

「道路交通法が変わった」
ということをご存知でしょうか?

週末に5年ぶりに運転免許の更新に行ってきたのですが、その時の講習で初めて知りましたよ。(つД`)


その時の説明では、主な変更点は
・免許の種別が変更(普通免許だった人⇒中型(限定付)に)
・シートベルト装着の規定強化(後部座席も含む)
とのこと。
結構身近にかかわってくる問題なので気をつけて下さいとの説明がありました。


少しずつだけど、いろいろ改正が加わっているようですね~。

MORE »

スポンサーサイト

寒くて作業がはかどりません

たった今までHP更新作業をしておりました。
(結局終わらなかった・・・(つД`))

この雪が降るような寒い季節の夜に、暖房無しの部屋で机の前で作業していると、
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
という顔文字の用に震えまくってしまいます。
指もかじかんでしまい、キータッチも思うようにはかどりません。
椅子に座っての作業なので、足が冷たい・・・
(注:武之介は着物姿なので、それは素晴らしくスースーします)

こんな寒い夜には、キュッと熱いのグイッとやって
「心も体もポッカポカ~♪」ヘ(゚∀゚ヘ)
「頭の中もパッパラパーノパー♪」ヘ(゚∀゚ヘ)
になれればさぞや気持ちの良い夜を送れるのでしょう。
HP更新作業は、きっとはかどらないかと思いますが。(--;



「寒いときはその寒さを楽しむ!」ヽ(`Д´)ノ
という思いでいたいものですが、こう寒いと満足に作業を進めることができないのはちょっと困りますね~。
何か工夫次第で暖かくならないものかなぁ~と、深夜1時に震えながら考える武之介であります。



あ゛ーーーーーざぶーーーーーーっ!!!

「タイガー ACW-A080」を購入!食後のコーヒーがうめぇ。(*´∀`)

(元ネタ:『コーヒーメーカーが欲しい・・・( ゚д゚)ホスィ… [2008/01/04]』)

様々な電気屋を巡っては手にとって観察し、2chのコーヒーメーカースレやWeb上のレビューを参考にして、購入したコーヒーメーカーがコレ。

タイガー ACW-A080



様々なレビューを読んでみるに、コーヒーメーカーの評判は
・象印
・タイガー
という2つのメーカーが良いらしい。
どちらのメーカーも、ポットなどでの技術力が培われたメーカーです。
それだけに、一日の長があるのかもしれませんね。

で、実際に店頭に並んでいるコーヒーメーカーを見てみたところ、
「コレじゃんっ!」Σ(゚Д゚)
と思えるACW-A080をハッケーンしてしまったのです。

MORE »

HP更新「大江戸袋物事情」と¥ 998,000!Σ(゚Д゚)

HPを更新しました。
(大江戸繁盛記:大江戸袋物事情

様々な小物を詰め込むための『袋物』ですが、流石にお洒落に気を遣った江戸人達は、袋物についてもかなり凝っていたようですね。
デザイン性もさることながら携帯性にも優れた袋物は、現代においても十分使えるものではないでしょうか。

ところで、今回の更新の際に
「袋物を取り扱っているお店をいくつか紹介したい」
という欲求がわいてきました。
この要望にぴったりの『江戸買物独案内』という本が出版されております。
お店カタログともいうべきもので、店名の他に取り扱っている商品や売り文句などが掲載されております。

とても素晴らしい本なのですが、その値段を聞いて驚くなかれ。(゚Д゚)b




¥ 998,000




Σ(゚Д゚;)ギャー!


高い高いとは前々から聞いてはおりましたが(なんせ、復刻版ですら7万円!!)、まさかこれほどまでのモノだったとは・・・。

数ある江戸資料の中でもかなり欲しい本ではあるのですが、さすがにコレに手を出す勇気はチキンな武之介にはありません。
この江戸買物独案内の前には
デジタルビデオカメラが欲しい・・・( ゚д゚)ホスィ… [2008/01/04]
コーヒーメーカーが欲しい・・・( ゚д゚)ホスィ… [2008/01/04]
が可愛いモノに見えてくるから不思議です。(笑)



江戸を勉強するのにも、やっぱりお金はかかるものなんですね・・・。(ToT)

HP更新「大江戸出版本屋事情」とファミコンレンタル昔話

仕事はお休みなんだけど、自宅でお休みでないような生活をしなくてはならないので、ムシャクシャしてHP更新した。
後悔はしていない。(  ̄ー ̄)
(大江戸繁盛記-大江戸出版本屋事情)


江戸時代は本の値段が高かったため
「レンタル」
という形で本を読むのが一般的だったようです。
よくよく思い出してみると、本ではないのですが、私もファミコンソフトをレンタルして遊んでいた時期があったなぁ~。

当時、小学生だった私には、1本5000円くらいするファミコンソフトは高嶺の花。
とはいえ、やりたいゲームソフトは一杯。
そういう需要を見越してでしょうか?
近くのお店で、
「ファミコンソフトのレンタル」
ということが始まったのです。

一週間分のお小遣い程度でファミコンソフト1本をレンタルできるので、喜び勇んで通いましたね~。
当時、夢中になっていた
『影の伝説』
を良くレンタルしまくっていたのを、よ~く覚えています。
必死に敵の忍者の投げる手裏剣をくぐり抜け、巻物でウンウン唸って、煙玉を刀で切ろうとして良く死にましたが
「クリアしてみたらまた一面に戻る」
という事実に対面したときは泣いたなぁ~。(笑)


なけなしのお小遣いで、いろんなゲームをレンタルするのは楽しかった。
江戸庶民達も、ワクワクしながら貸本屋が来るのを待っていたのかもしれませんね。

HP更新「大江戸黒船来航事情」と調所笑左衛門

HP更新しました。
(大江戸繁盛記:大江戸黒船来航事情


黒船来航とはちょっと話はずれますが、同じ西洋関連に関わりが出てくるということで、今年の大河ドラマ「篤姫」についてちょこっと。

2回目の放送で、あっという間に薩摩の財政を持ち直した調所が亡くなってしまいましたが、彼の功績たるやなかなか凄いものがあったようです。

藩主の凄まじいともいえる浪費癖により、存亡の危機とまで言えるくらいに落ちぶれた薩摩藩。
その財政のかなり酷かったようで、
「食うに困る藩士達」
「商人達から見捨てられる藩」
という状態になってしまいます。
とても、幕末の一大勢力を誇ったあの薩摩藩とは思えない体たらくだったようです。

そんな地の底に落ちていた薩摩藩を救った人物。
それこそが、今回の調所笑左衛門ということになります。

彼の孤軍奮闘の一生を描いた
『調所笑左衛門―薩摩藩経済官僚』(佐藤雅美)
は、すっごく面白いですよっ!!
「薩摩藩の財政を立て直すため」
と手段を選ばずに、藩政改革や密貿易など様々な事に手を染める調所。
最後に全部の責任を押しつけられ、非業の死を遂げねばならなかった時は
「何故なんだぁぁぁっ!!」ヽ(`Д´)ノ
ってマジで思いましたね」。
悪いのは調所ではなくて、全部、藩主のせいじゃねーかっって!!!
(その藩主の凄まじい浪費癖についても、かな~り書いてありますよ~!)


今回の「篤姫」では、その辺りも描かれるのかなぁ~っと思っておりました。
あまりにもあっけない調所の死には、ちょっとショックです。
もっとどん底まで落ち込んだ薩摩藩の情勢を見せてから、調所の死へと結びつけてほしかったなぁ~。(つД`)




あ~、全然「黒船来航」とからんでないなぁ。(笑)

HP更新「大江戸スリ事情」

HP更新しました。
(大江戸繁盛記:大江戸スリ事情


江戸時代には様々な盗賊達が登場してきます。
有名な人物には、「ねずみ小僧次郎吉」などがおりますが、こういった
『○○小僧』
と名の付く盗賊は、スリ出身が多いんだそうです。

様々なテクニックやネットワークを駆使して、江戸の町にはびこっていたスリ達ですが、彼らは彼らなりに様々な制約に縛られていたようです。
誰でも好き勝手にスリをやって良いというわけにはいかなかったようで、スリならスリのルールがあったとか。

また刑罰に関しても、スリについては独特のお目こぼし(?)があった模様。
現代からではちょっと考えられない観点で、スリに対する刑罰が決められております。
「10両以上盗んだら、死罪」
という江戸の有名な刑罰がありますが、あれはスリには適用されなかったんですよ~?
驚きですね。(^o^)

デジタルビデオカメラが欲しい・・・( ゚д゚)ホスィ…

『欲しい欲しい病』

が武之介体内に蔓延している模様。(--;
年明け早々、物欲全開ダダダッ!!ヽ(`Д´)ノ

コーヒーメーカーに引き続き、今度は「デジタルビデオカメラ」も欲しいという思いがグングングンッ!!

「デジタルカメラを持っているのであれば、必要ないんじゃ?」
なんて思っていたのですが、元旦スキーを経験して改めて思ったのです。
『自分のプレイスタイルを客観的に見てみたい』
と。

様々なスポーツで言えることなのですが、練習の時に
「鏡を見てフォームをチェックしろ」
と言われます。
鏡に映った自分の姿を見て、自分のフォームと上手い人のフォームの違いを見つけるのが狙いなわけですが、そのような鏡などはなかなかありません。
となると、自分のPLAYを録画するのが一番。
しかしビデオカメラとなると、機材もさることながら、録画テープなども結構な荷物になってしまいます。
というわけで、欲しいながらも敬遠していたのですが、ふと店頭に並べられていたデジタルビデオカメラを見てみたら

「最近のビデオカメラはここまでの性能になったのかっ!」Σ(゚Д゚)
「デジタルなら、録画テープなんて不要じゃん!」Σ(゚Д゚)

ということで、長年暖めていたビデオカメラへの恋心が一気に大噴火!(笑)
カタログ片手にフムフムと頷きつつ、Web上のデジタルカメラ関連のサイトを閲覧する毎日がSTART。


主な用途は
「バドミントンのPLAY録画」
「サイクリングの走行映像の録画」
を今のところ考えております。
(他にもいろいろな用途に使えそうですからね!!合唱もイケルのではっ!!)
それゆえ、デジタルビデオカメラに求める性能は
・携帯性
・耐久性
をまず第一に。
それ以外については、まぁそれなりの性能があればOKというレベルです。
この条件にみあう製品はないものか?と、夜な夜なWEBサイトを渡り歩いております。(^^;


もし購入ともなれば、それなりの出費は覚悟しなければなりません。
それゆえ、商品選びは慎重にいきたいものです。
じっくりデジタルビデオカメラについてを勉強しつつ、後悔のない商品選択をしたい。


どこぞか良いサイトをご存知の方いらっしゃいましたら、教えてクダサイ。m(_ _)m

もの凄い数のトラックバックスパムが来ているのですが・・・

久しぶりにBLOGのトラックバックのチェックをしてみたところ、もの凄い数の

『トラックバックスパム』

が来ております・・・(--;






消しても消しても、無くなりませんっ!!
ふざけんな、コノヤローっ!!ヽ(`Д´)ノ
・・・とばかりに息巻いていても、相手はロボット。
ウンともスンとも言ってくる訳がありません。

このトラックバックスパムを防ぐ方法はたくさんあるようです。
とりあえず、一番簡単な方法の
「言及無しトラックバックを不許可」
「承認制をやめる」
にするべきなのかも。
(以前にも同じようなことがあったため、承認制にしたのですが、「削除する手間」というのがかなり面倒な状況になっちゃってます・・・(つД`))

個人的には、この「言及無しトラックパック不許可」という設定はあまり好きではないのですが・・・手間暇を考えると、そうせざるを得ないのかも。
(誰でも好きなようにリンクを張れる・・・というWebの姿勢が好きだった。)

何か良い方法がないものか・・・(ToT)
(と思ってBLOG設定漁ってみたら、スパム判定設定らしきものが追加されてましたっ!(^^; )
(やるなぁ~、FC2 BLOG!!)

コーヒーメーカーが欲しい・・・( ゚д゚)ホスィ…

コーヒー大好き人間たる武之介は、
「食後に飲む一杯のコーヒー」
をことのほか愛してます。(笑)

たとえそれが本格的なコーヒーであれインスタントであれ、とにもかくにも
『コーヒーが飲めればOK!』ヽ(`Д´)ノ
ということで、十分満足していたのです。
ところが最近・・・舌が肥えてきやがったのでしょうか。
普通にコーヒーを飲むだけでは、満足できなくなってしまったのです。
このぉ、ブルジョアがっ!!! (゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!


とはいえ、流石にコーヒー豆の状態から焙煎して・・・なんてやっている時間もありません。
そこで目を付けたのが、
『コーヒーメーカー』

どんなものがあるんだろうか?と、近場にある電化製品を取り扱うお店などに足を運んでみると・・・これがいろんな種類があるんですよね。
コーヒーだけではなく、エスプレッソやお茶までできるものまであったりします。
(すごいもんだぁ~)
正直な話、どれを選んで良いのかわからないという状態。
WEB上で少しずつ情報を調べては、それぞれの商品を見比べております。


こういったコーヒーや紅茶、お茶などといった嗜好品は、凝れば凝るほど深みに入っている楽しい世界(笑)。
良い楽しみ方などがあれば教えてもらいたいものです。



HP更新「大江戸藤岡屋日記事情」

正月三が日中に、こそこそっと更新いたしました。(^^;
大江戸藤岡屋日記事情

江戸時代の記録魔ともいうべき藤岡屋由蔵が生涯をかけて記録しまくった
『藤岡屋日記』

中身を読んでみると、
「なんでこんなうわさ話をわざわざ記載したんだ?」
と思われるようなものから
「ほぇ~」(゚Д゚)
と驚いてしまうものまで、様々な話が掲載されております。

現代のようにPCなどが無い時代ですから、情報の管理などはさぞや大変だったはず。
一体どのような方法で、膨大な情報を管理していたんだろう?とヘボITプログラマーたる私なんかは、気になってしまいます。
もし彼がこの平成の世にやってきたら・・・一体どんな活躍をしただろう?
情報の波に押しつぶされてしまうのか?
はたまた、情報管理のスペシャリストとなって、IT業界に君臨するのか?(笑)
彼流の情報管理術などがあれば、ぜひとも伝授願いたいものです。



今まで様々な人が江戸時代には登場してきたけど、その中でもかなり奇抜な人だなぁ~って思います。
機会があれば、もっと深く調べてみたいものですね。(^o^)

謹賀新年!今年もよろしくお願いします!

あけまして、おめでとうございます。m(^o^)m

つい先ほど、初詣をすませて来ましたが、神社で迎える年越しの瞬間は、何回やっても良いものだなぁ~って思います。
何となく身が引き締まる思いがしてきて、
「2008年もがんばるぞっ!」
という思いに駆られました。


2008年における武之介のモットーは

「挑戦」

2007年も様々な事に挑戦してきましたが、今年もそれと同様にいろいろな事に挑戦してみたいものです。
そしていろんな世界を見て回りたいものです。
その過程で、自分自身を更に磨いていければ嬉しいと思います。
そうなれるよう、今年一年もがんばるかっ!!!ヽ(`Д´)ノ


元旦初日から、スキー全開です!
今年一年も、スポーツの楽しさを120%満喫したい。
怪我をしない程度に、楽しんできまーすっ!!



2008年も、よろしくお願いいたします!!

 | HOME | 

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。