スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢部野彦麿&琴姫 With 坊主ダンサーズ Let's Go! Onmyouji

2/1 23:22・・・
MSNで何の前触れもなく、我が友人とり殿より送られてきたメッセージ。


http://www.nicovideo.jp/watch?v=utPumFnlu9EIY
(注意:音が出ます!)










Σ(゚Д゚)




ウハハハハハハハハハハハハハハハハハハハッ!!!!!!


(注意:夜中の23時過ぎです)








す、すてきっ!!!(≧▽≦)

(これを書いている時点で、すでに7回目リピート中)




陰陽師!レッツゴー!(ちーん)ヘ(゚∀゚ヘ)





か、かっこいいよぉ・・・(つД`)
おどりたいよぉ・・・(つД`)
悪霊退散したいよぉ・・・(つД`)


陰陽師!れっつご!チーン!ヽ(`Д´)ノ



とり殿、素晴らしい贈り物をありがと~。

そして・・・


すぐに呼びましょ陰陽師♪
スポンサーサイト

アナタのHPのHTML文法はアッテマスカ?

HPをリニューアルしてから、
「自分のサイトのHTMLコードは合っているのか?」
というのが気になっておりました。
このコードの正確性は、検索エンジンにおけるランクにも影響されるもの。
それゆえ、放置しておくわけには行かない問題の一つでもあります。

以前チェックしたサイトとは別になるのですが、
Another HTML-lint gateway
というサイトを見つけましたので、早速文法チェックを行ってみました!!




これが、プログラミングで飯を食っている(一応)『プロ』が作ったHPの評価です!


じゃじゃじゃじゃーーーーんっ!!!

MORE »

NHKスペシャル「インドの衝撃 第三回」

NHKスペシャル「インドの衝撃 第3回 台頭する政治大国」を見ました。

日・月・火と、NHKスペシャル尽くし。
まともにみたTV番組が『これだけ』というのも、ちょっと問題かも。(--;
(あ、風林火山だけは見たよ)



経済繁栄を背景に、外交路線でも強硬な姿勢を取るようになってきたインド。
そのもっともたる成果が、
「核兵器を持つことは絶対に認めない」
と公言してきたアメリカに
『核保有を認めさせた』
ということなんだそうです。
今ですら、北朝鮮に対する六カ国協議でゴタゴタしているというのに、同じ核問題でもこれほどまでに違うとは・・・
こういった条約を締結させるために並大抵の苦労をしてきたのでしょう。
これが良い悪いは別として、凄いことだと本当に思えますね。(゚Д゚)b

MORE »

NHKスペシャル「インドの衝撃 第二回」

NHKスペシャル「インドの衝撃 第2回 11億の消費パワー」を見ました。


第一回、そしてこの第二回と引き続き見ていると
「インドという国が変わってきたんだなぁ~」(゚Д゚)
ということを思い知らされますね。

インドというと、ガンジーに代表されるような
貧しいイメージ
が先行しがちでした。
しかし、番組内で紹介されていたショッピングモールなどは、まさに日本の光景そのもの。
そのあまりの近代化ぶりは、貧困なインドというイメージの中にはまったく無いものでした。


「この近代化を邁進しているという姿が、今のインドである!」
ということは、これだけの番組を見ただけでは言えません。
けれども、こういった動きも出てきているんだということも、また事実の一つなのでしょうね。

MORE »

小学生の読書感想絵を見て

今日図書館に行ってみたら
「小学校1~3年生が描いた読書感想絵」
なる展示会が開催されておりました。
武之介は、こういった小学生諸君の作品を見るのも大好きなので、ついつい走り寄ってしまいます。(^^


「今時の小学生ってどんあものを読んでいるのかなぁ~っ」
と興味津々で見てみると・・・これがなかなか面白いのです。(^^

MORE »

今週借りた本

今月分の書籍予算は使い果たしてしまったので、図書館で借りてきました。

PC関連の書籍なんて
「図書館のものじゃ役に立たないだろうなぁ~」
なんて思っていたら、ちょっとびっくりな発見が。(^^;



●バドミントン教室 技術と練習法(栂野尾 昌一)


ちょっと内容は古めなものなのですが、基礎的な内容がしっかりと記述されていることに好感がもてました。
バドができない間も、これを読んでイメージトレーニングだっ!!ヽ(`Д´)ノ



●小掠久美子&潮田玲子のバドミントン ダブルスバイブル


オネーサン可愛・・・っもといっバドですよっバドッ!!!ヽ(`Д´)ノ

DVD付きということだったのですが、残念ながら付属されておりませんでした。
一度で良いから、プロのプレーを見てみたかったなぁ~。(つД`)
とはいえ、写真がかなり多めに採用されているバドミントン本などで、これも参考にしてみようと思います!


●写真でわかる謎への旅 イースター島


新年会の席で
「海外に行くとしたら、何処に行きたい?」
と問われて
「イースター島」ヽ(`Д´)ノ
って即答したら、大笑いされました。
その後20分間に渡って、世界の大いなる謎について語ったら、意気投合しちゃいました。(笑)

いつかは行ってみたいという思いだけは、忘れたくないものです。


●ハイテク企業に就職してみるかい?


これ、確か高校生ぐらいの頃に一度読んだ本。
そのころは、PC業界に夢を持っていた頃だったため、これを読んで
「ハイテク企業ってすげぇ!」Σ(゚Д゚)
って、震えていた覚えがあります。(笑)
今読んでみたら、また違った思いを抱くんだろうなぁ~って思ったら、読みたくなってきちゃいました。


●SQL Server2000 ビギナーズガイド


上原半兵衛道場のDBは、この「SQL Server2000」にて構築しております。
これを読んでおいて損はない!と思い、借りてみました。
仕事でもSQL Server2005を使っていることでもあるし、趣味&仕事両面に生かせるんじゃないかと、密かに(  ̄ー ̄) です。



ま~た読む本が増えた。(笑)

NHKスペシャル「インドの衝撃 第一回」

NHKスペシャル「インドの衝撃 第1回 わき上がる頭脳パワー」を見てました。
こういったドキュメンタリーって武之介は大好き。(^o^)


インド国内にて培われた「頭脳集団」。
今や世界各国において、
『彼らの存在なしでは技術確立が成り立たない』
とまで言われている現状が、様々な形で紹介されておりました。

IITに代表される国をあげた「頭脳派軍団育成プログラム」
そのすさまじさには、圧倒されるばかりです。
とにもかくにも、学生達は「勉強」の一筋。
単純に答えを導き出せば良いというものではない。
「自らの力によって異なる手法を構築し、答えに導き出す」
「基本をきっちりと押さえた上で、そこから「応用」を導き出す」
といった考え方には、非常に好感がもてました。

そして、そういった教育より生み出されるのは、他には見られない
「強力な頭脳をもった人間」
ということになるんだそうです。(゚Д゚)b



最近、友人から聞いたのですが、
「海外プログラマー(インド人)に発注したプログラム」
を受け持つ機会があったそうです。
完成し渡されてきた品物を見てみると・・・トンデモナイ内容だったそうで。(^^;

ちょうど同じインドネタだったので、番組を見ながらふと思い返しておりました。

MORE »

初めてのヤフオク!(≧▽≦)

初めてのヤフオクッ!!!!



バド仲間が、毎週毎週
「ヤフオクで良いラケットがあったんだよーっ!」
「入札したんだけど、ラスト5分で値上がりしすぎっ!」
と自慢してくださりますので、武之介も感化された模様。



欲しくなっちゃったんだよーーーっ!!!!ヽ(`Д´)ノ



とはいうものの、ヤフオクはまったくの未経験
クリック一つで

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

という体たらく。
そこで、ナイスタイミングでMSNに現れた友人に
『(つД`) ボスケテ !! 』
ってやったところ、懇切丁寧に教えてくれた上、
『そこまでPC使いこなしているのに、ヤフオク未経験なんて珍しいな(笑)』
なんていうオマケ呪文まで唱えてくれました。


えぇえぇ、PC歴14年ですよ。
中学の頃からキーボーダーですよ。(゚Д゚)


と、ふてくされつつも、入札ボタンをポチットなです。
入札した瞬間、メールチェックの瞬間などはドキドキです。
(初々しい証拠ですね~)
初めから
「ここまで!」
っていう予算を決めての入札。
それゆえ、オーバーの時は清く美しく諦めることにしております。(゚Д゚)b



ベテラン・ヤフオクラーの皆さん。
ヤフオクをやる上で知っておくと良い事などがございましたら、アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

『ベルガリアード物語』 読了

ベルガリアード物語〈1〉 予言の守護者
ベルガリアード物語〈2〉 蛇神の女王
ベルガリアード物語〈3〉 竜神の高僧
ベルガリアード物語〈4〉 魔術師の城塞
ベルガリアード物語〈5〉 勝負の終り
(デイヴィッド エディングス (著), David Eddings (原著), 宇佐川 晶子 (翻訳)

読了しました。(武之介評価:★★★★★




長かったーーーっ!!
でも、すんごく面白かったーーっ!!(≧▽≦)

前々から、表紙の絵柄が綺麗だったので気になっていた作品だったのです。
「久しぶりに海外モノが読みたいなぁ~」
って思っていたので、購入してみました。
あまり期待はしていなかったのですが・・・予想に反してすっごく面白かった!!
おかげで、結局全部読破してしまいました。(^^;


大まかなストーリーは、
------------------------
邪悪なる神トラクの元に運ばれた「珠」を取り戻すため、使命を帯びた老魔術師ベルガラスが風変わりな旅の仲間達を引き連れて、「珠」を奪った犯人を追い求める旅に出る・・・・
------------------------
という、ファンタジーの世界にはありきたりに思える王道ストーリー
ただ、他の海外ファンタジーと一風変わった面白さが、「ベルガリアード物語」にはあるのです。

MORE »

今週買った本(2007/01/21)

今週買った本・・・っていうか、今日一日で買った本です。
鬱憤でもたまっているんでしょうか?私。(--;





『バドミントン上達BOOK (遠藤 隆)』

最近、やたらとバドミントンが面白くてたまりません。
サイクリングを双璧をなすくらい、楽しいスポーツになってしまいました。(^^
「オーバーヘッドストローク」がとてもとても下手くそなので、毎晩これを読んでイメージトレーニングから始めたいと思います。(つД`)




『江戸吟味問答控 3級編 (江戸文化歴史検定協会』

3級は合格したので必要は無いのですが、単純に興味があったので購入。
全問題が掲載されていて、それぞれの問題についての解説が掲載されています。
すらすらっと読んでみて、この中で興味をもったことについて調べてみる・・・そんな使い方ができないかなぁ~と検討中です。




『江戸吟味問答控 2級編 (江戸文化歴史検定協会)』

こちらは今年受験を検討している2級編です。
構成内容は基本的に3級と同じようで、問題の掲載&解説になっていました。
「3級と2級では、問題にどんな違いがあるのかなぁ~?」
って前々から疑問に思っていたんですよ。
その辺りで何か分かりましたら、BLOGの記事にしてみたいと思います。





『Microsoft Visual Studio 2005によるWebアプリケーション構築技法 (赤間 信幸)』

本格的にASP.NETと心中しようかと。(^^;
プログラミング言語としてもさることながら、その中身で
「どのような構造になっているのか?」
という事に興味があったんです。
これを読んで、さらに上原道場に生かせるようになると最高ですね。




もう今月は、本は買えません・・・(つД`)

NHKスペシャル「Google革命の衝撃」

NHKスペシャル「Google革命の衝撃」を見てました。
(こういうドキュメンタリー大好き!)


今や、インターネットにおいて
「検索エンジン」
は、無くてはならない存在にまでなっております。
これがないと膨大な情報の中から、情報を探すことすらできません。

つまり、如何にインターネットとはいえ、
『検索エンジン無しでは、その情報の有用性を生かすことができない」
といっても過言ではありません。
それくらい、検索の重要度が増してきているのです。



番組の中において
「Google検索の上位15位に入らなければ、あなたのサイトは存在しないに等しいのです」
という言葉がありました。
まぁ流石に「存在しない」は極端すぎますけど、なかなか頷けることでもあるんですよね。

MORE »

江戸検最高得点者のインタビューを読んで

『江戸文化歴史検定』公式HPにおいての
「2級試験最高得点者のインタビュー」
が掲載されておりました。

「最高得点95点」
というのも驚きですが、それ以上に
「71歳」
という高齢にびっくりです。
す、すごい・・・まさに「長老」って感じですよね。

こういう人を見てしまうと、
『上には上がいるもんだなぁ~』
って思い知らされます。
それと同時に
「江戸とどんな形で触れ合っているのか?」
っていうことに興味を持ってしまいます。

今回のインタビューでは、その辺りについても触れているようでした。
それゆえ、読んでいて大変面白かったです。(^-^)
「江戸好き」を自称されている方なら、同意できることが一杯あるのではないでしょうか?


では、その感想についてをだらだらと。(笑)

MORE »

ユーザー登録が不要になりました

ちょっとした変更です。

ユーザー登録の必要無しに、江戸文化フォーラムへの投稿が可能になりました。
江戸文化歴史検定
江戸時代
その他

ちゃんと設定すれば、登録の必要無かったようで・・・

よく調べようね、私。(つД`)

お気に入りを左端に表示していますか?

大変面白い記事を見つけました。

一般人は常にお気に入りを左端に表示している
(catfrogさん)

という内容に、ちょっと目から鱗。
本当のところはどうなんでしょう?
私もすっごく気になります。


使っているブラウザなどによっても違いが出るのでしょう。
武之介は
「Sleipnir」
というIEカスタマイズブラウザを愛用しております。
そして
「左端にお気に入りを表示する」
です。
まさしく、上にて上げられている部類ですな。(゚Д゚)b

MORE »

CSSの配置ってどんな風にするものなのか?(゚Д゚)b

今日はCSS(スタイルシート)についてのお話。
お話っていうか、HPを作っていて気になった事なのですが。(^^;


最近の傾向では、
『HTMLデザインはCSS(スタイルシート)で』
というのが主流になっているようです。
上原半兵衛道場もその流行という名の波に乗り遅れないよう、波乗りサーフィンのごとくスザザーっと、ほとんどのデザインをCSSで定義しました。

CSSによるデザイン定義のメリットは
『管理が楽である』
『デザインを統一できる』
『HTMLよりも詳細なデザインができる』
といったところになるかと。

これらのメリットに気づいて以来、
凄いぞ!!CSS!
すばらしいぞ!CSS!!
浮かれ浮かれて踊らにゃ損々♪ヽ(´Д`)ノ ランタ タン♪(?)
とばかりに踊っている間は良かったのですが、作り続けていてふと気になることがありました。

「CSSってどんな構成で配置してる?」
ということなのです。(゚Д゚)

MORE »

今週買った本(~2007/01/14)

●今週買った本
ベルガリアード物語(4)をやっと読了しましたが、また増えました。




黒狼の騎士―タザリア王国物語〈2〉 (スズキヒサシ)

貧民街の住人だった主人公が、ひょんな事から顔がまったく同じである王子の影武者になるというお話。
「デルフィニア」以降、久しぶりの面白いファンタジー戦記物っぽい作品です。
非常に暗めでシリアスな展開が多いため、デルフィニアとはある意味正反対の作品ですね。

『王子として生きなければならない』
という枷をはめられたことで、今後の展開がどうなるのかまったく読めません。
楽しみ~。( ^∀^)




江戸の寺子屋の子供達(渡辺信一郎)
江戸時代の子供達が
「どんな教科書を使っていたのか?」
というのが知りたくて、ついつい購入してしまいました。
教科書といえば
『商売往来』
ぐらいしか知らなかったのですが、商売往来は
「寺子屋教育の最後に用いる教科書だった」
そうなので、びっくりです!!
一体どんな教科書を使っていたのだろう~?

複数条件検索が可能になりました

「上原半兵衛道場」のVersionUPです。
検索機能に
・複数条件検索を追加
しました。(Ver3.1.0)(笑)

http://www.takenosuke.net/search/search_index.aspx


「複数条件検索」など、聞こえは非常に良いのですが・・・その実は
『3つのキーワードまでしか対応していない』
という、検索システム的にはちょっとアレなシロモノだったりします。
もっと私に技術力があれば・・・(つД`)


ちょっと専門的な話になってしまうのですが、こういった全文検索システムは、
「フルテキストインデックス」
というものを利用して作成するのがほとんどです。
上原道場でもそれが使えると良かったのですが・・・レンタルサーバー上で制限されているのか、単純に私がアフォなのか、使うことができませんでした。


しかしせっかくのASP.NET2.0!!
検索実現せずして、何が.NET化かぁぁぁっ!!!ヽ(`Д´)ノ
と、無い知恵を絞ってこねって打って叩きつけた結果、何とか検索システムは出来上がりました。

が!!

・微妙に変な動き (゚д゚lll)アワワ...
・レスポンス的に問題あり・・・だと思う 
になっちゃってます。(つД`)


もうちょっと技術力をつけたらこの問題に再トライしようと思いますが、当分の間はこれでご勘弁クダサイ...。


でもこれで、やっと当初から考えていた機能が全部実現できました。
今後は、コンテンツ充実の方に、力を配分せねばっ!!

「大江戸お正月事情」 更新しました

大江戸繁盛記「大江戸正月事情」を更新しました。


こうやって記事に直リンクできるようにしたのはいいねぇ~。(*´∀`)
以前はフレームを使っていたので、直リンクした場合はリンクがおかしくなっちゃってたし・・・。
「直リンク禁止」
なんてことは全然ありませんので、どんどんリンクしてやって下さい。m(_ _)m




2007年における武之介のお正月は、江戸っぽい正月(?)だったなぁ~。
元旦にスキーに行って、
『初めてのスノーボード』
にチャレンジしたあげく、全身筋肉痛&打ち身のお土産をお持ち帰り。
三が日は身体が痛くてどこにも行けず、ただ家の中でひたすらキーボードを叩いておりました。(つД`)


ある意味、『寝正月』
(年が明けた瞬間に神社に参詣していたので、初詣はバッチリです!)



江戸時代における「初夢の定義」って、
【1】節分の夜から立春の明け方に見る夢
【2】大晦日の夜から元旦に見る夢
【3】元旦の夜から二日の朝に見る夢
【4】二日の夜から三日の朝に見る夢

といろんなものがあるようですが、今年は初夢ってみました?
武之介は見たような見なかったという、何だか曖昧な状態でして・・・。
夢だったんだか夢じゃなかったんだか、よくはっきりしてません。


どうせならスカッとするような夢でも一発見てみたいものですねっ!!

今日は気合いを入れて、何かを思いながら寝てみることにいたします。(^^;

大河ドラマ「風林火山」・・・上杉謙信大丈夫??

2007年の大河ドラマ「風林火山」がいよいよ放送されました!

信長の野望好きとしては
「個人的にはもうちょっとマイナーな人物を・・・」
という要望があるものの、大好きな戦国物であるだけに楽しみな時代劇です。

板垣信方や鬼美濃・原虎胤といった「武田二十四将」。
北条氏綱・氏康といった武田以外の武将まで登場してくるだけに、信長の野望好きにとっては非常に嬉しいことでございます。
(氏綱・氏康が登場してきたときは、めちゃくちゃ喜んでました(笑))

ただ、その中で一つだけ心配事が・・・



「上杉謙信がひ弱そう」

って思えたのですが、気のせいでしょうか?(゚Д゚;)
もうちょっとがっちりとした人じゃないと、戦国武将としては舐められそうな気がするんですけれども・・・。
山本勘助が活躍した時代(1493~1561)とあり、上杉謙信(1530~1578)とは年の差30以上
勘助からしてみれば子供みたいに見えるため、このようなキャストになったのかなぁ。
ヴィジュアル系ということで選んだことではないことだけを祈りたいものです。
こうまで細身の謙信であれば、いっそのこと
「上杉謙信女性説」
に則った謙信も面白いかなぁ~と思ったのですが、国民的ドラマでもある「大河」でこれをやったら、ものすごいブーイングが起きそう。(^^;
(2時間ドラマとかでやってくれないかなぁ~とひそかに期待)



去年の「巧妙が辻」も開始当初はいろいろ叩かれた作品でした。
(特に舘ノブナガ様が・・・(^^; )
でも結局最後まで見てしまった面白い大河だっただけに、今年の作品にも大いに期待したいものです。
せっかくの山本勘助なのだから、軍師的活躍の部分を大いにクローズアップしてほしいなぁ~。

------------------------------------------------------
【追記:2007/1/10】
戦国人気投票 開催中!!

(投票には、ユーザー登録が必要なんです。スイマセン・・・(つД`))
------------------------------------------------------

北條氏康とAJAX

●今日買った本
読んでない本が5、6冊あるにも関わらず・・・誘惑にマケマシタ。(つД`)


後北條龍虎伝(海道 龍一朗)

前々から読みたいってずっと思っていた一冊。
関東一円に巨大な勢力を築いた北條家。
その3代北條氏康と家中随一の猛将北條綱成の物語。
戦国を語る上では、この二人の武将は外すことはできません!!
信長の野望でも大活躍!!ヽ(`Д´)ノ




サーバサイドAjax入門 Java/PHP/ASP.NET連携でAjaxプログラミングを極める!(山田 祥寛)

「ASP.NET2.0でHPのレスポンスを良くしたい」>
という思いから、最近Ajaxについて調べています。
PHPやASP.NETからの手法がサンプルとして掲載されていたので、さっそく実践してみたいものです。

リンダリンダリンダーーッ!!ヽ(`Д´)ノ

朝っぱらから

「リンダ、リンダ、リンダァァァーッ!!」ヽ(`Д´)ノ

と車の中で一人絶叫マシーン化している『今日はなぜか会社』の武之介でございます。
おはようございます。


去年の年末あたりから、やたらと
「THE BLUE HEARTS」が好きで好きで好きで好きで大好きやーっ!!ヽ(`Д´)ノ
とまでに熱中して聴きまくり。
学生の頃からずっと聴いていたけれども、ここまで熱中して聴くようになったのは、かなり久しぶりなんじゃないかなぁ~。

朝一から
「リンダリンダーーッ!」
って絶叫すると、眠っていた脳みそに風穴をあけるかのごとく、いい感じでパンチが効きます。


今日は、BLUE HEARTSのCDをレンタルして帰ろう♪(  ̄ー ̄)



2007年も、私の頭の中は平和なようです。

(平和をピ○フとよんだジャンキーは手をあげろっ!(笑))

HPをリニューアルしました!

えーと・・・実は上原半兵衛道場

『リニューアル』

しちゃいました。
(URLはそのままです。http://takenosuke.net/)
正月の三が日、初詣・スキー以外はすべてコイツに情熱を注ぎました。(笑)
そのおかげあってか、何とか見られる形になったようです。
「杉浦日向子のおもしろ講座」のコンテンツをリニューアル対応していくのが当分の更新活動になります。
江戸勉強をかねて、少しずつ進めていきたいものです。


このリニューアルにともない、HPに以下の機能を追加・変更しました。
【追加機能】
・検索システム
・江戸好きへの質問のWEB上投稿

【変更】
・HPのASP.NET化(部分的に)
・江戸好きへの質問を20に変更
・画面デザイン


12月あたま辺りから初めて、本日ようやく公開できる形に。
流石に疲れた~。(つД`)


細かい所については、BLOG上でもおいおい紹介していきたいと思います。

あけました!今日から2007年活動を開始です!

謹賀新年!
明けまして、おめでとうございます。

本日より、2007年における
上原半兵衛道場
武之介だらだら日記
の活動を開始いたします。



2006年は、「江戸文化歴史検定」があったことで、例年以上に
『江戸』
というものに注目した一年でございました。
また新しい言語でもある
『ASP.NET2.0』
を覚えたことで、HPに新しい風を呼び込むきっかけとなりました。

今年は、去年以上に江戸に対するアプローチを強めて
「江戸庶民風俗」
というものに対する知識をより深めていきたいと思っております。



「だらだら日記」においては、去年同様、江戸と関係ない様々な出来事についても取り扱っていくつもりです。
タイトル通り
『だらだら』
と、じっくりまったりだ~らだらと投稿していきます。


今年もよろしくお願いいたします。

 | HOME | 

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。